« 風邪とトゥームレイダー 2 | トップページ | 熱!静かなるどよめき »

2004.02.07

仁に厚い新潟サポ

ジェフ市原の岡社長はJ1で7年連続最下位の観客動員数を顧み、
試合を限定して招待券を配布するなど、動員数Jトップの新潟の方式を取り入れるようにしたそうで・・・

この招待券に関しては、外からの風当たりがかなり強いのが現実。
新潟は招待券がなきゃ、誰もみない!
なんて言う人いるんですが、私もリピーターの1人なのでどーかな?と。
招待券は客集め手段の1つで、リピーターを作れるかどうかは、
クラブ次第という気がします。

それでもJ1はまだいいですよ。
J2になると観客動員数のケタが違いますもん。

以前水戸がこの試合で8千の観客がないと、来年クラブがなくなる!
ってことがあったんですが、その試合のために、水戸サポの有志達が新潟にビラ配りに来ました。

今度のアゥエー戦にぜひ来てください!協力してください!! と。

新潟サポはバスを連ねて訪れたのですが、8千に届きませんでした。
あの時の水戸サポの「ダメかも知れない!」という心を、
なんとか考えなければという現実を、新潟サポは共有した気がします。
J2は、みんな明日は我が身だもん。

新潟も今に溺れていてはいかんです!
ぜひ、他チームの観客動員の手法を学んでいかなければ。

今年も他チームの観客動員数に貢献できるか? 新潟!

|

« 風邪とトゥームレイダー 2 | トップページ | 熱!静かなるどよめき »

コメント

はじめまして。
そんなこともありましたね。>水戸存続問題
私サッカーはあまり詳しくありませんが、新潟出身茨城在住と言うこともあって、水戸と新潟は気になる存在だったんでよく覚えてます。
ただ結果的に水戸は存続したわけで、あの騒ぎは何だったの?って感じなんですが。

新潟は今年はJ1ですね。
TV中継も増えるんでしょうか。
どんなサッカー見せてくれるか楽しみです。

投稿: たろ | 2004.02.07 21:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11682/174904

この記事へのトラックバック一覧です: 仁に厚い新潟サポ:

« 風邪とトゥームレイダー 2 | トップページ | 熱!静かなるどよめき »