« 第9節 浦和戦 | トップページ | アナログ・グルグル »

2004.05.11

グランディーバ バレエ団

の公演に行ってきました。

正直に言いましょう!

ムキムキのガッツイお兄ちゃんが、チュチュ着て踊る、どっちかというとえげつない見せ物を想像していました。

ごめんなさい。全然違いました!

すごくきれいだった。。。
女性とか男性とか、全く気にならなかったです。

美しいものは、美しいのです!
あのテクニックはすごいです!

踊りを見ながら、自分の身体がピクピク動くの。
踊りたいんです。 自分が!
どの筋肉がどう動いているか分かるんです。同じ人間だから。

人間の身体って、すごいですねー!
こんな風に動けるんた!! こんな表現ができるんだ?

山岸涼子氏の「アラベスク」や有吉京子氏の「「SWAN-白鳥-」で育ったアタシですが、マジ、バレエの世界のことは知らなさすぎです。
普通のバレエ公演に行こうと決心した日です。

|

« 第9節 浦和戦 | トップページ | アナログ・グルグル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11682/577243

この記事へのトラックバック一覧です: グランディーバ バレエ団:

« 第9節 浦和戦 | トップページ | アナログ・グルグル »