« 1節 ヴェルディ戦 | トップページ | 惨敗! »

2004.08.16

40.0度

うちのMr.盆暮れの熱が一昨日の夜、とうとう40度の大台に突入!
さすがに「死にそ~っ!」ってグチグチ言ってました。
昨日には38.4度にまで下がってキープしてるんですが、あれが峠であってくれればと・・・
とにかく1週間もの食べてないんで、それが一番心配!

で、たまたま医者の回診時間とバッティングして聞いたら
マイコプラズマ肺炎ではないか?と。(ちゃんと調べろや!)

マイコプラズマ肺炎・・・別名
   オリンピック肺炎!!
今は時無しですが、4年に1度流行が来るのでそう呼ばれてるの。

だからってなにもオリンピックの開幕にあわせてアンタまでオリンピックせんでも!
応援するなら気持ちだけにしとけや!みたいな。。
記念すべきオリンピック発祥の地でのオリンピックに、自分も別の意味で参加?これはこれで記憶に残るのか?
オリンピックボーイと呼べばいい?

なのに男子サッカー負けちゃった。。。え~~~んっ!!(泣)

|

« 1節 ヴェルディ戦 | トップページ | 惨敗! »

コメント

お子さんのご病気が一日でも早く回復なさいますよう、お祈りいたしております。

私にもこんな経験が。
なかなか熱が下がらない状態で、何日もふらふらになりながら病院に通っておりました。
風邪でしょうと薬を出してもらっても、ひどくなるばかり。
ある日病院から帰ってみると、留守録に「残っていた血液を違った検査で調べてみたら○○の疑いが。即入院してください」って、いつもの担当とは違う医者の声が入ってました。
入院後も2週間、熱にうなされておりましたが、あの先生があの時風邪じゃないかもと疑ってくれなければ、今頃どうなっていたやら(汗)
医者にあたりはずれがあるってのは、なんだか納得いかないですね。

内科の場合は、中学生まで小児科なんですよね。
親よりも体格いいのにね。

にゃにゃさんも、くれぐれもご自愛くださいね。

投稿: まーサンディ | 2004.08.16 12:05

まーサンディ様、いつもお世話になってます!(^^)/

まーサンディ様もそーいう経験があるんですか。
ラッキーという言い方はおかしいんですけど、よかったですね!

うちの場合は外来の全員がグルになって、その医者を
フォローしてるってのが何とも・・・
たぶん、今回うちの子が他の医者が診察して入院したこと、
初め診た医者は知らんと思う。
何故ただでも忙しい現場で、監視と尻ぬぐいに看護師や
医者が奔走しているのか分かんない。
どっかに直訴してその医者を辞めさせたら、医者不足で
科がつぶれるんだろうか?とか。。
自分の中で消化できずにいます。

とりあえず症状が安定しているので一安心です。
紆余曲折あるもんですよね。

まだ残暑厳しいですし、まーサンディ様ご一家もご自愛ください!

投稿: にゃにゃ | 2004.08.17 07:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11682/1204223

この記事へのトラックバック一覧です: 40.0度:

« 1節 ヴェルディ戦 | トップページ | 惨敗! »