« 災害ボラ関連記事の削除 | トップページ | 39.5度 »

2004.08.10

釈迦に説法

水害騒ぎでチグハグになってた史跡ガイドボランティアのお仕事、
ここに来てバタバタと・・・
本日は小・中学生の子供達を連れて、神社やお寺まわり。
難しい宗教の話をしても無理なので、十王堂や鳥居、お地蔵様の話。
今の子供って閻魔大王って「シャク返せ~!」っていう人だと思ってる。(笑)
地獄とか針の山って言っても「なにそれ?」です。
「お盆には地獄の釜のフタも開く」って、外国語に聞こえるらしい。。。
とにかく大変なんだよ!!

で、本日担当したお寺は、実は始めてガイドする場所。
地蔵さんの説明をしようと庭に立ってるお地蔵さんを指さしたら
「にゃにゃさん、それ違うんだって、説明するお地蔵さんは本堂の中だって。」
   なんですと?!(フリーズ・・)
しかも50年に1度しか開帳しない由緒正しきお地蔵さんだなんて、知らなかった!!(大汗←やる気あんのか?アタシ!!)
庭にでかいお地蔵さんがあったから、てっきりそれだと・・・
ひぇ~~~っ!!

急遽お寺に掛け合って本堂にいれて頂き、写真を見ながら解説することに!
もう心臓バックンバックン!!

やっと「お地蔵さんってね」と話し始めたら、ニコニコしながら住職が登場!
   一気に吹き出す冷や汗!
誰の前でなんの説明をしてるんだアタシ?

もー半分で「ね?住職様?」と話を振ったよ!!(T^T)
アタシの説明なんて意味ねーもん!
住職も上手に受けて話を続けてくれました。
お陰ですごく勉強になりましたけどね。(笑)
こんな日もあるわな。。。

↓十王堂
地獄の裁判官達。

jyuodo.jpg

|

« 災害ボラ関連記事の削除 | トップページ | 39.5度 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11682/1165619

この記事へのトラックバック一覧です: 釈迦に説法:

« 災害ボラ関連記事の削除 | トップページ | 39.5度 »