« 寝こけちゃって罵詈罵倒? | トップページ | 第8節 大分トリニータ戦 »

2004.10.02

アイ,ロボット

過去ログになっちゃいましたが、1日です!
今月はツイてるぜって事で出発~~~っ!!

今日はワーナー・マイカル・シネマズ 周年記念キャンペーン!と、ファーストディ・スペシャルって事で、映画を見にGO!
「バイオハザード2」とどっちにするか悩んだんですが、最終日って事でこっちに軍配。
ハリポタの「アズカバンの囚人」以来です。

きたきたきた!ツボに来た~~~っ!!
こういう作品大好きです!
スーザン役のブリジット・モイナハンの最初のアップ、思わず「幼心の君?」。
ネバーエンディングストーリーのタミー・ストロナッハが大きくなったらこんなかな?って目や口元でビックリした!!
しばらくそれに捕まってましたね。(笑)
ウィル・スミスも、彼にしてはまじめな役?うまいよねー、やっぱり
この人は!
ストーリーも「マイノリティー」みたいに小難しくなくて、アタシの頭向き?(汗)
アクションも素敵!
こういうCGもののアクションって、役者さんはブルースクリーンの前で、お寒く1人アクションにいそしむのかしら?
なんか可哀想。。。

ロボット三原則
第一条.
 ロボットは人間に危害を加えてはならない。
 また、何も手を下さずに人間が危害を受けるのを黙視してはなら
 ない。
第二条.
 ロボットは人間にあたえられた命令に服従しなければならない。
 ただし、あたえられた命令が、第一条に反する場合は、この限りで
 ない。
第三条.
 ロボットは、前掲第一条および第二条に反しないかぎり
 自己をまもらなければならない。

の生みの親、アイザック・アシモフ氏は大好き!
「われはロボット」ってだいぶ昔に読んでます。
「鋼鉄都市」には感銘を受けました!
「黒後家蜘蛛の会」は、幅広くて分厚い知識がなければ書けない本、ワクワクして読みました。
アタシの血にも肉にもならず、サッパリ流れ去ってしまったようですが・・・(T^T)

この三原則を超えてしまったロボット。
夢を見、人を守るために自ら考えて嘘をつき、人をも殺せる。
そのロボットの中に生まれるモノがゴーストならば、イノセンスのゴーストとの違いは?
人間との違いは?

サニー、アナタがラストで見せた表情。
そしてあの行く末を思うと嬉しいような、怖いような。。。

|

« 寝こけちゃって罵詈罵倒? | トップページ | 第8節 大分トリニータ戦 »

コメント

アイ・ロボット。見に行きたいですね。家のそばにもシネコン出来ました。アイザック・アシモフ、好きでしたね。文庫本になってるのは殆ど読みましたね。きっかけは「宇宙気流」ミステリー仕立てになってるので、読み出すと止められない。でもきっかけは、萩尾望都の「11人いる」だったんですが。

投稿: fuccho | 2004.10.02 17:03

fuccho様、どもっ(^^)/
なんか嬉しいです~っ!

「宇宙気流」面白かったですよね!
って、実は半分記憶飛んでますが・・・
しかも萩尾望都の「11人いる」を知っている?
うわぁ~~~っ!!(感涙)
モー様のSFは大好き!
原作のある光瀬龍の「百億の昼と千億の夜」や
これもアタシが好きなレイ・ブラッドベリの短編。
その他その他・・・
いつかこのページで細々と書いて行けたらと思ってます。

また、話を聞かせてくださいね!

投稿: にゃにゃ | 2004.10.03 19:36

にゃにゃさん。「もっとたどると」が抜けちゃって変な文章でスミマセン。私の妹が「ララ」(LaLaでしたっけ?)を創刊号から買っていた(歳がばれますが)のであの辺は強いですよ。ちなみに私は「マンガ少年」でした。(ロン・ガン・ワイレンローと歌う猫が好きでした。)

投稿: fuccho | 2004.10.04 23:19

ララの創刊?私も覚えてる~っ!(笑)
「少女フレンド」とか「マーガレット」とかがあったよーな?
「マンガ少年」は、火の鳥・テラへが連載されてましたよね。
火の鳥2772(?)のオルガって、好きなロボットだった。
そーいえばあのロボットも、人間になっちゃいましたよね。

>ロン・ガン・ワイレンローと歌う猫
・・・・・???

なんだか年のバレるネタ物ずくめになっちゃいましたね。(笑)
いや~、楽しいなぁー!

投稿: にゃにゃ | 2004.10.05 18:07

じゃあ、もうちょっと引っ張りますか!
猫は「ヒデヨシ」です。アタゴオル物語。他のレパートリーは「いふ・ゆ・さんばでにーつーらー」とビートルズを好む猫でしたね。「花と夢」って凄い名前だったと思いますが、中身も凄かったですよね。陸奥A子って今思えば凄い名前だけど、好きでしたね。もちろん、萩尾望都、竹宮恵子のSF良かったですよね。マトリクスを最初に見たときも、すぐに100億の昼と1000億の夜を思い出しましたからね。あの、描画力はすばらしいですよね。あしゅらお~~!(笑)ぱたりろ~~~(爆)

投稿: fuccho | 2004.10.05 22:53

あぁ~っ!見た目チェシャー猫日本版みたいな。
あの何とも不思議な雰囲気、独特な物がありましたよね。

しかし、マトリックスを見て「百億ー」ですか?
視点が面白いです!
アタシなんか、迷わず「GHOST IN THE SHELL」でしたもん。
ラストがドラゴンボールになるとは思いませんでした。。。
モー様の動きをとらえるセンスって、すごいですよね。

魔夜峰央氏も新潟出身の漫画家さんです。
パタリロも息が長いですが、もう読んでないです。
どうなったでしょう?(遠い目)

や~、話が尽きないですね!(笑)

投稿: にゃにゃ | 2004.10.06 17:03

戻って、100億-しったるだがいろんな小宇宙を旅する中に培養機の中で夢を見ながら一生を過ごす星が登場したんです。その印象が強かったんですよ@マトリクス。で、11人-の方は続々編のストーリーを考える位気に入ってましたね。お友達の半魚人のお坊さんを主人公にする話何ですが。。。
その後、私は大友克洋の登場をもって漫画界とはオサラバしてしまいました。その後は、片岡義男(POPEYEで知りましたね。へんてこ恋愛小説系じゃない作品群の方です。)で方向は、ハードボイルドへ。ハメット/チャンドラー、日本人で矢作俊彦。読者泣かせの作家ですが、最近新聞に「ロング・グッドバイ」(WRONGなのが大切)と言うのの広告が出ている。新作だっけ?この人の探偵モノ(と言っても、主人公は非番の警察官と言う設定ですが)は好きです。
でも、最近は活字と言ったら「ランナーズ」「トライアスロンジャパン」「ファンライド」と偏りっぱなし。。。

投稿: fuccho | 2004.10.06 22:27

ハードボイルドといったら、平井和正でしょ!
「ウルフ・ガイ シリーズ」。(笑)
チャンドラーは、大御所ですよね。
いろいろ詳しいですね。

アタシは最近とんと本読んでないですね。
やったらセリフが多くて、台本読んでるような本が多すぎ!
行間から漂って来るものか何もないよーな。。。
マンガも読んでないです。
ビデオとかDVDに流れちゃってます。
楽を求める、ある意味、老化現象なんじゃないかと・・・(汗)
お薦めの作品があったら、是非是非。

投稿: にゃにゃ | 2004.10.07 22:36

あら、また終われないネタ振られちゃいましたね。
幻魔大戦読んでたんですよ、そしたらいつまでたっても終わらないじゃないですか!009はカッコイイから許す!でも幻魔大戦って単なるマザコン小説。あの作家は記憶から抹殺です。で、映画系は弱いですね。エンターテイメントしかみないです。それも時たま。最近はスポーツ観戦ばっかり。その貧弱なレパートリーの中では、R.レッドフォードが監督した「普通の人々」とあるアメリカ人の家族愛の話、は心に残りました。(DVDにはなってるのかな?)あとは、超メジャーですけど松田優作の「探偵物語」(薬師丸ヒロコは出てないですよ…笑)あれみてソッコーでMA-1を買いに行きましたモンね!カッコ良かったです。

投稿: fuccho | 2004.10.07 22:55

探偵物語ってTVしか知らないんですが、MA-1?
いつも次元大介みたいなカッコしてませんでしたっけ?(謎)

確かに平井氏は女性に「借り」があるようですよね。(笑)
何読んでもそんな感じです。

「普通の人々」は、ビデオであると思うので、今度捜してみます。
アタシはアクション物。
パーッと気が晴れるような、そんな映画が好き。

fuccho様は、スポーツ観戦というより、参加型なのでは?
マラソンの練習、はかどってまっか?
頑張ってね!!

投稿: にゃにゃ | 2004.10.07 23:24

MA-1@探偵物語。探偵さんの友達が最終回で次々に…(いれずみもの~涙)探偵さんはとうとう友達の弔いのため本気を出すのです。その時の戦闘服がMA-1です。本当にカッコよかった!

投稿: fuccho | 2004.10.08 00:26

>その時の戦闘服がMA-1です。本当にカッコよかった!
あぁ、なるほど。
ちょっと最終回の記憶がなくてすいません。

浦沢直樹の「PLUTO」、まだ読んでないんですが、
コミックででてるので買い!と思っているところです。

投稿: にゃにゃ | 2004.10.09 20:48

台風行っちゃったみたいです。もう静か。昨日今日は雨で走らなかったので、明日朝錬します。来週はお江戸に上って「夢舞マラソン」です。ホノルル向けてガンバリマ~ス!

投稿: fuccho | 2004.10.09 23:42

アタシには「マラソン」なんて計り知れない世界です。
報告楽しみにしてるので、頑張れ!!

投稿: にゃにゃ | 2004.10.10 22:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11682/1570044

この記事へのトラックバック一覧です: アイ,ロボット:

« 寝こけちゃって罵詈罵倒? | トップページ | 第8節 大分トリニータ戦 »