« 年賀状 | トップページ | ハウルの動く城 »

2005.01.02

初詣

まさか続くと思わなかったblog日記をつけ始め、今日でちょうど1年。
ハッピーバースディ、My blog。

正月2日は恒例の初詣です。
もちろん行く先は!アタシの聖地ビッグスワン!
去年は三所参りをしたけど、今年は時間がなくてここだけな・・・
hatumode2

↓マラソンゲート
から中を見ると、ピッチは雪で真っ白。
スワンの周りも、ガリガリに凍り付いてました。さびっ!
hatumode1

↓今日のスタジアム
ここに来ると身が引き締まる思いがする。アタシの聖地。
hatumode3

初詣にビックスワンに行くというと、たいがい笑われる。
そんなにアルビが好きなの~?信じらんなーい! らしい。。。

今日スワンを見上げて、それは違うと思う自分がいる。
好きなのはアルビじゃない。
アタシは、ここに集う4万の魂が好きなのだ。
初めてここでアルビの試合を見た時に、4万の祈り、聖歌、読経を聞いたような気がした。
たった1つのものにすべてが集中し、昇華していこうとする、宗教儀式を見ている錯覚に囚われた。
そして、その単純さ、純粋さにアタシも囚われた。

たぶん、株式会社アルビが潰れて別名になっても、選手がいくらかわっても、ここでおらったのチームが試合を続ける間、アタシは通い続けるだろう。

ボラもしかり。
「そんなにアルビに貢がなくても。」「いい加減こき使われてるだけって事に気づいたら?」。
それは違う!
サッカーというスポーツを通して、4万の魂が一つに昇華していく様を見続けたいだけなのだ。
応援方法がどうのと喧しいが、アタシにはウィーン少年合唱団がいい?ゴスペルで行く?読経?くらいの違いしか感じない。
もっと根本の魂を一つにする場所!
日常のすべての想いを飲み込むとしてのスワンを支えたいだけなのだ。
そのためにアタシに手伝えることをしたいだけ。
祈りを側面から支えたいんだよ。

ここは、天にスポーツを通して魂を捧げる聖地。
力の限り叫び!歌い!汗し!涙する場所。

|

« 年賀状 | トップページ | ハウルの動く城 »

コメント

あけましておめでとうございます。
今年もアルビの試合同様、こちらのブログで楽しませてください(^^)

うわー、ビッグスワンも雪に包まれているんですね。
やっぱり、こんな中での観戦は辛そうだなぁ...

投稿: そうるF | 2005.01.03 13:22

そうるF様、あけおめ・ことよろでございます。

今年はアルビボラがもっとメジャーになるように
頑張ります!o(´)むっ

今年のホームオープン戦は、名残雪があるかも。
うちらサポの熱気で溶かしちゃいましょう!
おぉ~~~っ!!

投稿: にゃにゃ | 2005.01.04 09:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11682/2450929

この記事へのトラックバック一覧です: 初詣:

» 新春より新潟からの思い 新潟県スポーツ公園(新潟県新潟市) [新潟を紹介するblog]
サポーターな日々@徒然: 初詣 おはようございます。早起きしました。珍しいですよ [続きを読む]

受信: 2005.01.04 07:49

« 年賀状 | トップページ | ハウルの動く城 »