« ジリジリ当間の2試合 | トップページ | 笑いを噛み殺す術 »

2005.08.08

海への一念ギブスを砕く!+α

さて、昨日は恒例の笹川流れ方面に、家族で泳ぎに行ってきました!
みんな部活で、一緒に休める少ない1日。

ここで問題になるのが、盆暮れ・弟の手首から肘までのギブス!
ギブス自体は、プラスチックなんだけど、中にクッション代わりに巻いてある布を濡らせない。
しょうがないから、ギブスをビニールで包んで波打ち際で遊べば?と思っていたのだか・・・

当然 イヤだ!絶対ボクも泳ぎたい!!
と言いだしてきかない。。。
毎日毎日、言い続ける!

いったいこの頑固さは、誰に似たのか?

しまいには、もう治った!骨はくっついた痛くない!と、お手伝いなんぞをしてアピール!(笑)
いくら全治3週間以上と言って聞かせてもダメ!

あまりに毎日言い続けるので、亭主が根負け。
「そんなに言うなら白黒はっきりさせようじゃないか! 医者に行ってレントゲン撮ってこよう!」

・・・おい亭主・・・盆暮れ・弟の術中にハマってるって、わかってます?
ギブスを着けてまだ8日、くっついてるわきゃねーだろ!!

2人とも医者に怒られてこい! と、送り出したものの、盆暮れ・弟の気持ちもわかるし、アタシとしても、なんとかなるならってのが本音。

そして!まさに泳ぎたい!という一念が、天に通じたとでも言う?
ドクターが、取り外しのきく添え木タイプのギブスにしてくれたの!
まだ折れだ部分の新しい骨が軟弱すぎて、とてもギブスは外せないけど、泳ぐだけならという条件で。
(レントゲン写真を前に、親子で雁首を並べて説教されてきたらしい。)

これは二重のラッキーとも言える。
夏場、従来のギブスだと、お風呂はおろか、拭くこともできなくて不衛生この上ないでしょ?
添え木タイプなら、外してお風呂に入れる!
たった8日で、まさに一皮むけるほど、垢まみれになってましたわ!

物事は、ダメもとでも、言ってみるもの、やってみるものです!

無事、彼は海水浴を楽しみ、ご満悦。
こっちは、岩にぶつかったり手をつくんじゃないかと、戦々恐々でしたけど。(笑)

にしても、すごい雨だったわ・・・

+α
昨日の東アジア選手権の日本vs韓国戦、すごかったねー!
前半のボール支配率、9割が韓国?
そしてボールを持ってからの早さ!
どーすんだよ?って思ってましたけど、最後まで足を止めずに頑張ったもんなぁ。
ロスタイムが長かった!
巻 誠一郎選手って、こんな感じなのか?とリーグ戦ではわからなかった一面をみました。
上手い人達とすごい相手とぶつかると、どの選手も潜在能力とでも言うか、でるんでしょうかね~。
勝ててよかったです~~~っ!!

|

« ジリジリ当間の2試合 | トップページ | 笑いを噛み殺す術 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11682/5360709

この記事へのトラックバック一覧です: 海への一念ギブスを砕く!+α:

« ジリジリ当間の2試合 | トップページ | 笑いを噛み殺す術 »