« 青い宝石の日? | トップページ | スタジアムという名の峰 »

2005.10.22

ONE EARTH TOUR 2005

広さよし、響きよし、よよしと人に告げやらば・・・

昨年の12月公演以来の鼓童です!
今回は、見附市文化ホール・アルカディアでの公演に行ってきました!

これがバカ太鼓聞くのに条件のいいホール。
大ホールなのに800人ほどして入りませんし、音響がとってもいいんです!
末席からでも奏者の表情がわかり、響きの収まり具合も申し分なし! と言いたい。
ここで聞いたら、県民会館でなんか聞きたくないですね。
散じた音をかき集めたくなるでしょうから・・・

おまけにローカルなんだ、ここのお客さんが!
太鼓が出てきたといってはザワザワ・・・
大きな音で叩いたといってはザワザワ・・・(笑)
もっとも太鼓をジッと黙って聞く方が難しいと思うんですが、この真っ正直な反応!
「無法松の一生」って言葉が頭をよぎったのは、なぜでしょうね?

すごくいい音響で聞けたので、響きそのものを体感!
響きで自分の魂がフワッと浮き上がって、リズムで踊らされている楽しさ。
下手をすると、そのままどっかに飛ばされちゃいそうで、グラウディングするのに苦労しました。(笑)

ほんとに打楽器って原始的(いろんな意味でな)。
そして、なにを演奏しても神気くさい。(笑)
奉納という言葉がピッタリしているわ!

震災から今までの邪気を、響きで払ってもらって、会場を後にしました。

|

« 青い宝石の日? | トップページ | スタジアムという名の峰 »

コメント

姉上、おひさ!
すっげぇ以前のにコメントつけて申し訳ないのですが私は今日鼓童見てきたよ。
いやーすごかった!
私のブログにも書いたんだけど、どう書いていいかわからないくらいの感動だね。
まじ盛り上がったです!行ってよかった!

投稿: さとう | 2005.12.08 00:50

ということで、今度鼓童を一緒に聞きにいきましょう!
アースセレブレーションは、野外の自然の中で聞けるし、
いろいろな聞き方があるので、興味があったら是非!
年末に第九かミサ曲ものを聞きたいけど、暇がない~。

投稿: にゃにゃ | 2005.12.09 07:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11682/6510925

この記事へのトラックバック一覧です: ONE EARTH TOUR 2005:

« 青い宝石の日? | トップページ | スタジアムという名の峰 »