« スタジアムという名の峰 | トップページ | 第28節 横浜Fマリノス戦 »

2005.10.25

9NINE―憲法9条は訴える!

というビデオの上映会に行って来ました。日曜の話。

漠然と9条が危ないなぁと思っているものの、憲法そのものはわからんし、関心もないってのが本音。
友達が上映会をするといったので、とりあえずサクラ参加?(笑)

45分ほどのビデオなんですが、中身は九条の会を立ち上げた方々のコメント。
絵本『戦争の作り方絵本の内容はこちらでご覧いただけますという項目から自由に見れます。)』の朗読映像。
アジアから見た憲法9条。など・・

圧巻だったのが、パントマイマーの松元ヒロ氏が扮する憲法9条君
憲法9条君が、今どう扱われ、これからどうなっていくのか?
風刺の効いたコントで笑わせながら、ラストの憲法前文朗読までもっていきます。
憲法前文は、高い理想に燃えた、目指した、すばらしい文章だったんだ!
涙が出そうなほど感動しました!
憲法の文章にですよ・・・(汗)

難しいこと抜きにして、とってもいいビデオでした!
機会があったら、是非見てください!(「面白いから」というのが、おすすめの理由 ^^;)

その後、お茶しながら意見交換会があったんですが、まったくついていけませんでした。(滝汗)
机を叩かんばかりに、「今ごろ、もう遅いんだ!」という人もあれば、「これから勉強した」いという人まで、いろいろ。

その中で2つ気になった意見が。
1つには、今の世の中は高い理想をもって、それを実現へ導くのではなく、現実へ理想を引き下げる行為が日常化している。というもの。
2つには、この辺で憲法を勉強しているなどと言うと、色別されて仕事を干される。というもの。

1はともかく、2の状況ははわかる!わかるだけに日本人って、戦前・戦中・戦後と憲法がどーあろうと変わらんなぁと、悲しくなってしまった。
ある日突然、このアタシが大声で御上にたてつく日が来るんじゃろか?
こうご期待なのだった・・・

|

« スタジアムという名の峰 | トップページ | 第28節 横浜Fマリノス戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11682/6557901

この記事へのトラックバック一覧です: 9NINE―憲法9条は訴える!:

« スタジアムという名の峰 | トップページ | 第28節 横浜Fマリノス戦 »