« 第28節 横浜Fマリノス戦 | トップページ | 第29節 ヴィッセル神戸戦 »

2005.10.28

キーちゃんに会えた!

今、27日の23時でーす。
日記帳が混んでてログインできない。(笑)
書いてもアップできないので、アップは明日(今日)になります。(涙)

さて、本題に行くか・・・

kitazawa2

ってことで、キーちゃんの講演&サッカー教室に行ってきました!
この手の情報をゲットすると、どこへでも出没!(笑)
場所は見附市の総合体育館。
去年、水害と地震でWパンチ食らった場所に、始めて入りました。

Jリーグ開幕当初はヴェルディもお気に入りのチームだったし、彼のやんちゃなプレーが好きでしたね。(笑)
2003年に現役を引退され、今は日本サッカー協会国際委員、JFAアンバサダー、サッカーの解説、講演などを、こなしておられるようです。

以前、サカマガに連載している彼の『Footballの風に吹かれて』という記事のことから、キーちゃんのボランタリーな一面を書きました
アタシは、彼のボランタリーな部分、その行動力と影響力に感じるところがあって、一度講演を聴いてみたいと思ってたんです。
こんなに早く実現するとは思ってなかったので、感激!

が・・・子供相手の、しかもサッカー教室と抱き合わせの30分ほどの講演に期待すべくもなく、アタシ的には撃沈ではありました。
ありましたけど、話は頷けることいっぱいで、それなりに楽しかったです。

最近、解説やったり文章見てると、やんちゃの角がちったぁ丸くなったかな?と思ってたんですが、あれは外面?(爆)
現役時代と全然変わりなく、力強くパキパキと(よっ!江戸っ子って感じで)しゃべるしゃべる。

講演は、彼のサッカー人生を、会場の子供達と対比しながら進行。
面白く聞いたのが、「サッカーは、自分で考えられるから楽しい」から始まった、彼の高校時代の話。
身長は160cmもなく、秀でた技術もなく、とにかくウリがなかった彼。
その時に「一歩先を考える力」「次を想像して動く力」が、彼を引っ張り上げてくれたんですって。
キーちゃんは、学校の成績とサッカーの上達が、比例していたと言ってました。
つまり、学校の成績が低迷していた時代は、サッカーの内容も低迷ってこと。
考える力は、学校の勉強でつけたそーですよ。(盆暮れに聞かせたかった!)
・・・ほんとかな?

それと食事の話。
ケガした時に、突然、栄養バランスを考えて食べてもダメなんですと。(盆暮れ・弟に聞かせたかった!)
肋骨を8回も折ったと聞いて、ビックリしました。(汗)
当たり前の話ですが、お母さんとしては、肝に銘じました。(笑)

質問コーナーでは、小学生の質問に答えて各種リフティングを披露。
子供とおでこ対決?(笑)
kitazawa1

その後はサッカー教室でした。
kitazawa3

最後まで見ている時間がなかったんですが、望外のお土産もいただいて(○さん、多謝!)、帰ってきました。

今度はぜひ!ボランティアの話を聞きたいです。
誰か呼んだら教えてください!

|

« 第28節 横浜Fマリノス戦 | トップページ | 第29節 ヴィッセル神戸戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11682/6695779

この記事へのトラックバック一覧です: キーちゃんに会えた!:

« 第28節 横浜Fマリノス戦 | トップページ | 第29節 ヴィッセル神戸戦 »