« プレハブ思考 | トップページ | 反町監督を囲む会 »

2005.12.16

日々ま~ったりTV観戦

毎日1試合、我が家の夕飯タイムにサッカーの試合。
特に日本代表というわけじゃないから、力んで応援する必要もなく、ご飯の味もわかるし。
極楽やね~。(笑)

本日の5位決定戦、シドニーFC、勝ててよかったね~!
勝ったのはチームで、ゴールしたのは違う人なんだけど、なんかカズのための試合?
リティのインタビューまで、カズネタ爆発。

引退試合じゃないんだから、そのくらいにしとけば?

昨日のリバプールとサプリサの試合は、すごくよかった!
さすがイングランド!

アタシ「サプリサは、スイーパーを置いたら、もうちょっとなんとかなったかな?」
亭主「あこまで早くボール回されると、無理かなぁ」。
盆暮れ「スイーパーってシステムは、いつくらいから出てきたの?」

なんて話から、今の日本のシステムの歴史の話に・・・
うんちくを垂れるのは亭主なので、イマイチ信用度が難だが。。。
大昔は1-10ってシステムがあったらしい。
がキーパーで、後全部FW・・・
男衆が神器を取り合う裸祭りがあったりするが、そんな感じ?

その後、キーパーの前にバックスを2人置くシステムが出てくる。
とりあえずゴール前で壁になって、遠くに蹴り飛ばすのが仕事。

で、メキシコ五輪の頃には、センターバックの動きによって、2-3-53-2-5(バックス、ハーフ、インナーハーフ、両ウィング、FW)というシステムが。

奥寺 康彦氏がブンデスリーガから、もっとFWを削って、真ん中でパスを回す3-5-2のシステムを持ち帰ってくるが、なかなか受け入れられず、後にハンス・オフト氏が、ヨーロッパスタイルを定着させる形になる。

それぞれのシステムによって、戦い方もボールさばきも違って面白い。
想像するだけで、ワクワク!
自分でもっと調べてみよう!っと。
いい本があったら、誰か教えてちょうだい!

こんなマッタリなファミリータイムをくれたトヨタカップさん、ありがとう!

|

« プレハブ思考 | トップページ | 反町監督を囲む会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11682/7654657

この記事へのトラックバック一覧です: 日々ま~ったりTV観戦:

« プレハブ思考 | トップページ | 反町監督を囲む会 »