« 川島隆太 脳を鍛える | トップページ | ボランティア説明会 »

2006.02.12

vs アメリカ(親善試合)

どっかでこの試合見たことあるなぁ~・・・
あっ、そーだ!2004年と2005年のFC東京とのオープン戦だ!

 ・ハーフウェイラインから先には、攻めあがれない。
 ・自陣前では、人数かけてるのに混み合ってDFが機能しない。
 ・後半、残り30分あたりから本番(あううっっ)。

強いて違いを挙げると、久保が上野優作なら、もうちょっと違ったボジショニングしてたろうな?ってとこ。

日本代表でも、こーなるんだと思ったら、ちょっと安心。(笑)
スピード vs パワー+スピード という対決。
いい試合見せてもらったって感じです。

アメリカも伊達でFIFAランキング7位をはってないですね。
日本サッカーのお家芸のスピードに、パワーと高さと個人技(ここはおだて過ぎ?)。
ポジショニングがものすごくアバウトでチェンジが早いから、ゾーンじゃ守りようがないし、マン・ツー・マンでは負ける。
攻撃は遠目から打たず、ペナルティエリアに、常に3人は入ってくる恐怖。

後半、巻も佐藤もいいように見えたけど、久保も後半のシステムで動いたら、わかんないかもね。
一概に誰が悪いと、悪者を作れないような気がしました。
監督も含めて、本番までに体験すべきすべてを体験して、調整がつけばいいわけですから。

強いて悪者を上げれば、あの芝だろ!
DFが踏ん張れない芝ってはじめて見た気がする・・・・・
やっぱ野球の芝ぢゃダメでしょ!

ドイツの芝は、本気で研究してね!

PS.
普通、暗黙の了解で存在する、選手同士の間合い
アメリカの選手は、この間合いの中に遠慮会釈なく飛び込んでくるのが怖かった!
アメフト・サッカーって感じ?
お国柄ですかね?

|

« 川島隆太 脳を鍛える | トップページ | ボランティア説明会 »

コメント

うちの旦那も
「なんかアルビの試合見てるみてーだ。」
とつぶやいておりました。(苦笑)

投稿: chae | 2006.02.13 08:17

chae様、どもっ(^^)/です。

そーなんですよ。
やっぱりそう思いましたか。(笑)
うちの旦那なんか「上野を入れろ!」って叫んでました。
笑えなかったわぁ~。。。(笑)

投稿: にゃにゃ | 2006.02.14 07:50

コメントありがとうございます。
W杯本番で結果を残してくれれば、
今回のアメリカ戦も良かったと言う事になるでしょうね。
今回の芝は悪かったと思います。
踏ん張りがきかないとやはり動けませんからね。
W杯本番では、しっかりとした対応をお願いしたいですね。
W杯まであとわずか。
ジーコの神懸かり的な手腕に期待したいと思います。
にゃにゃさんはアルビサポの方ですかね。
今年は我が地域のチームが胸をかります。
J1初なので、お手柔らかにお願いします。

投稿: ともくん | 2006.02.14 09:02

>ともくん様、いらっしゃいませ~!
こちらこそ、コメントありがとうございます。

えぇ?もしかして甲府ですか?
今年は甲府に行ける!と思ったら、「川中島の決戦」。
真ん中の長野みたいですね。

先回の川中島決戦は、甲府にこてんぱんにノされてるから、今回は頑張ります!
こちらこそお手柔らかに、どうぞよろしく!(^^)/

投稿: にゃにゃ | 2006.02.15 08:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11682/8625277

この記事へのトラックバック一覧です: vs アメリカ(親善試合):

» サッカー 対アメリカ戦 [くすりぶくろのなかみ]
W杯イヤーの初戦、アメリカ戦がありました。 結果から言うと惨敗です。 日本ってこんなに弱かったのと思うほどでした。 スコアーからすると2-3で接戦の様ですが、 [続きを読む]

受信: 2006.02.13 14:32

« 川島隆太 脳を鍛える | トップページ | ボランティア説明会 »