« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006.02.27

これだからアルビは!

Albirex Conference'06ご苦労様でした。
TeNYの番組をかぶりつきで見ていました。
なんだかどっかでお見上げしたようなお顔が、チラホラ・・(笑)
ほんとに素敵なチャンスを作って下さって、ありがとうございました。

いつも言うんですが、これがアルビを囲む良さなんてすよね。
まだ、まっさらな雪の上、どんな表現も現実のものとしていける!
それぞれが、それぞれの考えと立場のものとで!

フィギュアで言うなら、ショートプログラムなし、即刻フリー演技可ってな感じ?
でもって、採点もフリー。(笑)

とりあえずやってみよう!って、なんて甘美な響きなんでしょ。

今年もたくさんのことが現実に形を作っていきますように。
たくさんの喜びを、分かち合えますように!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.25

エキシビションとゼロックス

カテゴリーに苦慮するんですが、今日は、1日中TVにかじりついてました。

まず午前8時半からのフィギュアスケートのエキシビション
アタシ、冬競技には関心ないんですが、フィギュアスケートのエキシビションだけは別!
オリンピックに限らず、フィギュアのエキシビだけは見たい!

だって競技なんて面白くもなんともないじゃん。
重力への挑戦?
審査員じゃなんくて、地球に祝福してもらえば?って感じです。
すべてから解き放たれたエギシビこそ、真のスポーツだと思う!

ハンガリーの超有名バイオリニスト、エドウィン・マートン氏の生演奏で演技したプルシェンコは、すべてを喰った!
アイスダンスのタチアナ ナフカとロマン コストマロフのペアも凄かった!
ほんとにワクワクでした!
感動!

これで、このオリンピックリマスコットが「てるてる坊主」でなければ・・・

間にアイロンかけようのDVDを1本見て、浦和とガンバのゼロックス杯
浦和のメンバー見ただけで、私的に戦意喪失です。(汗)
日本のチェルシー? まさに!!
前半だけで、アルビなら5失点確実!
ガンバがよくもったと思う。。。
後半、なかなかいい攻めをしてたんですが(加地クン達入ったし)、決定力が・・・
これがアルビだったら・・・(滝汗)

来週、オープン戦で再度あたるんですよね?この2チーム。
どうなることやら・・・
うちも、どうなることやら・・・

さぁ!気合い入れて頑張るベ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.02.24

大六車

とりあえず、フィギュアスケートの荒川さん、金メダルおめでとうございます!
朝から気分よかったです~。

AFCアジアカップ2007予選大会のインド戦、まだ見てません。
町内会のゴタゴタを片付けてました・・・

さて、タイトルです。
六車 拓也選手
、新潟にようこそいらっしゃいませ~。
今頃かよ!ヾ(°∇°*) オイオイ と突っ込まれそうなんですが・・・

我が家でやっと話題になったね六車(むぐるま)という読み方。
(ATOKは一発で変換したわ・・・確かにムグルマだもんね・笑)

実は、ムシャ とか ロクシャ とか言ってたんですよ。(笑)

あまっさえ、アタシなんか、この漢字を見た時に頭に浮かんだのが、大八車だもんなぁ~。(爆)
江戸時代に、米俵とか千両箱を乗っけて引いた、2輪の荷車。
リヤカーのご先祖みたいなヤツよ。

江戸と大坂で若干規格が違うらしいんだけど、大八車が一番大きくて有名で、大七車大六車と下のサイズがあるんですよ。
約8尺、7尺、6尺と、大きさが変わるらしいんだけど・・・(米俵の乗る量という考え方もある)

アタシは実物の大六車を見たことがあるんだわ、史跡ガイドしてたりするから。
んで、六車選手とオーバーラップ。。。

馬鹿デカくはないが、小回りがきき、スピードも出る。

う~ん、お後がよろしいようで・・・(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.22

シンクロニシティー + ちょっと反省

昨日、知人が「検査の結果がよくないみたいで、突然かかりつけのお医者さんから呼び出されてるの。何を言われるか不安で倒れそう。」と電話が来た。

お医者さんからの話は2.3日前にあったらしく、家族みんなが心配している様子。

「実はうちもさぁ~」と、私の実家の母の話をしたら、
「私の子供達が、『右手はボクが、左手は妹が、右足はお父さんが、左足は友達が支えているから、何も心配しなくていいよ』と言ってくれて、うれしかったから、あなたもお母さんに言ってあげてね。」
と涙ながらに話してくれた。

なんだか実家の母に対するアタシの態度は、極悪人に思えてきた。。。

私から知人に、以前、私が離島に住んでいた時、肺ガンかもしれないといわれたけど、医療施設の問題や環境の問題ですぐ検査ができず、3ヶ月間、家族にも誰にも内緒で観察期間をおき、再検査してシロだった体験談を話してきかせた。
その時の不安と怖さが、今の知人に通じるものがあったから。
もちろん、結果がシロだったことを強調して!

知人は、「あなたから、パワーいっぱいもらって行ってくるわ!」
と、ちょっと気分が落ち着いてみたいで、ほんとによかった。

私は即刻実家に車を飛ばし、様子を見がてら知人から聞いたように、「アタシがついてるから大丈夫よ!」と母に伝えてホッ。

知人が病院にいる時間、車の運転をしながらエネルギーを送ってみたんだけど(ヒーリングのまねごと)、満面の笑みを浮かべている顔しか頭に浮かばない!
もしかしたら、いい方向に転んでるかも!と、期待大!

家に帰ったとたん、亭主が「知人様から電話で、『なんでもなかったから、大丈夫です。実は私もガンかもしれないといわれたんです』って言ってたよ。何かあったの?」と伝言を話してくれた。

         もうびっくり!

知人には、私の経験の話が。
アタシには知人の経験の話が。
必要なところに全部揃えて、しかも時を同じくして置いてある不思議。

帳尻そろったな・・・って感じな日でしたわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.21

愚痴 + 人生の真実(かも知れない)

一昨年、脳梗塞で入院したことのある我が家の宇宙人が、また唐突に電話してきて、今度は眼底出血と・・・
場所がよかったらしく、視力や視界(飛蚊症クラス)には、あまり影響がないらしい。

が、本人にしてみればエライ不安。(当たり前だが・・)
病気になった原因、悪化する原因、病院に行けない理由、不安、恐怖を止めどなくしゃべる。

母の話を要約して、対策をいくつか話してみるが、これが・・・
宇宙人母は、死んでも「ああそうね」とか、「はい」などと言うようなタマではない。
あー言えばジョウユウ(知ってる?)の上を行く弁舌家!
つじつまの合わない無法ディベート全開!で、「でもさ」「だってさ」とまくし立ててくる。

早い話、人の言うことは聞く気がないが、言いたいことは言う主義の暴走。

一端話がとぎれるまで、受話器を置いて、アタシャ違う仕事を始める・・・

そんな宇宙人母の論によると、自分が病気になるのは、「父が退職して家にいるストレスのせい」。


自分の思い通りに他人は変わらない。

これは絶対の真実です!(と私は思ってる)

だから自分の言うことをよくきく父に、自分の気に入る父に変えようと、病気になるほど躍起になってる母が、可哀想であり、愛しくもある。

ここで落とし穴が。
アタシのいうことをきくような母に変えようとするのか?アタシ?

いやいや・・・同じ轍を踏むまいよ。。。(溜息)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.20

ハザードマップ

1.
先日のフィンランド戦、玉ちゃ~ん!あなたがいてくれたら・・・!
解説の松木氏じゃないが、やはりドリブルで持ち込める足技がほしかった!
FIFAランキング7位アメリカと、46位(でしたっけ?)のフィンランドの差は、プレスの甘さだったような気がします~。
アメリカ戦のハラハラ度が大きかったので、拍子抜けした感じでした。
求む!ドリブラー!

2.
やっとまともな(世間一般的に)初詣に行ってきました!
・・・アル王(我が家のミニおやすみアルビ君)を連れて行くのを忘れました。。。
オープン戦が近づいたら、アル王と一緒に必勝祈願してきます。(T^T)

3.
よく言えばデスクワークがお仕事のアタシ。
ホームオープン戦に向けて、マジで体力作り必須状態。
このまま行ったら、ヒザに来そうな気がする。(笑)
以前、某社員様に「にゃにゃさんが、スタジアム駆け回ってるの見ると、『またアタシらがドジ踏んだか?』と思ってドキドキする。」といわれました。
大丈夫です・・・自分の尻をぬぐってるだけですから・・・(T^T)

4.
7.13水害を教訓に、ハザードマップが配布された。
・・・・・おっきな川が氾濫したら、全部床下浸水以上って、どーいう町?
ちなみに、避難所になってる近所の保育園、一番最初に前の道が水没するんだけど・・・

こーなると、何がハザードなのか不明だなぁ。。。
ってか、世の中ハザードだらけなのか?(謎)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.19

近況(雑感)

金曜日の朝、頭痛で目が覚めた。
鼻炎とか咳で目が覚めるってのはあるけど、頭痛で目が覚めるなんて珍しすぎ。
その他、風邪の症状はないんだけどね・・

この日は仕事バックレて養生・・・と思ったら、盆暮れも熱を出して学校お休み。
二人で寝て曜日してました。

さすがに昨日、土曜日は家族がお休みで家にいるから、朝からご飯作り。
まだ痛い頭だけど、思考回路は、夜の日本代表戦に一直線モード。

・・・忘れてたよ。
時を同じくして激励会だなんて!(涙)
グアムキャンプに送り出したら(送りに行ってないけど)、清々しちゃって「17日にキャンプ終わりだなぁ~」と、痛い頭で考えただけ。
ボラどころか激励会自体を忘れてました。(笑)
メール来て、我に返る!(爆)

過去、激励会と報告会は出たことないから、まぁいいか・・・

でもね、土曜日にちゃんと1節のフロンターレ戦3節の大宮戦のチケットゲットして、バスツアー申し込んだからね!
忘れてないからね!選手の皆さん!監督!
頑張ってね!今年もアウェーは頑張って応援しに行くからね!
ホーム戦は、裏方で一緒に戦ってるからね!

さて、ホーム初戦に向けて体力作りをせねば!
頑張ります!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.02.15

CHEMISTRY 2006 TOUR “fo(u)r”

CHEMISTRY 2006 TOUR “fo(u)r”に行ってきました!

CHEMISTRY・・・TVの歌番組で見る以外、知りません。
CDすらレンタルしたことないです。(笑)
しかし、あのハーモニーは凄いなと思ったので、一度生で聞いてみたかったの。
アタシのコンサートチケット購入基準なんて、こんなもんよ。

これ聞いてCD聞いたら、CDの音がかなり薄っぺらかもしれません。
器よし(朱鷺メッセみたいな暴力的な音で聞かされたら、死んだかも)、響き・・・まぁこんなか?
歌詞が聞き取れたのが、よかった。(笑)

しゃべりは堂珍さんがメイン?
しゃべらんくていいよ・・・下手だから。(笑)
しゃべりながらのBOX歩きがなんとも・・・要さんに指摘されてましたけど。(笑)

休みナシで2時間半ぶっ通しってのは、若さですなぁ~!
ただハーモーニーがよすぎてねぇ、眠くなるんだわ。(爆)
バックの金管類と同じ音なのね、声が。
全体が同じ響きで延々と続くと、あまりの変化のなさに眠気が来る。
友達寝てたし・・・マジで。(笑)

立ってガンガンいくのには、イマイチ ノリが足りないけど、座っているのはお尻がムズムズって、やたら中途半端なつくりの曲。
メリハリがほしかったです~。。。

照明と映像がとってもよかったです!
何年か前の、ビッグスワンでのSMAPみたいで。

CD借りてこよっと。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

エラー番号:0x80242006

アタシんちに電話しないで、
 Microsoftに電話しなさいよ!(怒)

本日リリースされた2月のMicrosoftのセキュリティ更新プログラム、(KB913446)がインストールに失敗するという現象が発生。
自動更新機能を有効になってる人から、「変なの!」と電話が・・・

実はアタシも失敗して、エラー番号0x80242006がでる。
検索かけたけど、英語のページしかヒットしない。
まぁMicrosoftのやることですから、修正の修正がそのうち出るだろう・・・と。(爆)
でも生徒さんから突き上げ喰らうと黙ってもいられず、サポセンに電話。(汗)

Microsoftの電話サポートは、ここを見ると分かりやすいよ。
ちなみにWindows Updateは、フリ-ダイヤルで無償サポートが受けられます。

15分ほど待って、受付で状況を説明し、仕事が終わる頃、電話をもらうことにしました。

さっきその電話が来て、
「こちらの不具合で、インストールできませんでしたが、修正したプログラムを配布しております。再度ダウンロードをお願いします。」
解決!(ほ~らみろ)

このページの鍵の絵の下あたりに、詳しく載ってます。
失敗した方は、もう大丈夫ですから、再度ダウンロードしてね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.13

ボランティア説明会

12日、メインは新潟食の陣『当日座』(後で書く)。
サブでボランティア説明会でした。(だって毎年同じこと言ってるんだもん・笑)

なんかねぇ、もう、アタシらが何か言ってボランティアが増えるとは、思えなくなってます。
天候のせいもあったんでしょうが、出席者、百以下、激減。
新人、少ない・・・(って、去年の数字知らないけど・・・)

正直な話、虚無感が暴走状態になったのが、
今年の登録者350人目標って、クラブ側の発言。

そんなこと簡単だわよ!
登録者が350だろうが500だろうが、ある意味、署名集めるような感覚だからな。

本筋は、実動だろう!

去年、登録180、実動1/3ならよし?
ゴミに至っては、ボラ一人あたり千~2千人のゴミを始末してる勘定になる。

よしんば今年、倍の実動を得たとしよう・・・
ボラ一人あたり500人のゴミ?

仕事がキツイかどうかなんて、アタシにとって、どうでもいいこと。
それよりも、笑っていたい。
充実感を持っていたい。
そのために、チャレンジしたいこと、提案したいことがいっぱいある。

とりあえず、ゴミ、持って帰ってください。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006.02.12

vs アメリカ(親善試合)

どっかでこの試合見たことあるなぁ~・・・
あっ、そーだ!2004年と2005年のFC東京とのオープン戦だ!

 ・ハーフウェイラインから先には、攻めあがれない。
 ・自陣前では、人数かけてるのに混み合ってDFが機能しない。
 ・後半、残り30分あたりから本番(あううっっ)。

強いて違いを挙げると、久保が上野優作なら、もうちょっと違ったボジショニングしてたろうな?ってとこ。

日本代表でも、こーなるんだと思ったら、ちょっと安心。(笑)
スピード vs パワー+スピード という対決。
いい試合見せてもらったって感じです。

アメリカも伊達でFIFAランキング7位をはってないですね。
日本サッカーのお家芸のスピードに、パワーと高さと個人技(ここはおだて過ぎ?)。
ポジショニングがものすごくアバウトでチェンジが早いから、ゾーンじゃ守りようがないし、マン・ツー・マンでは負ける。
攻撃は遠目から打たず、ペナルティエリアに、常に3人は入ってくる恐怖。

後半、巻も佐藤もいいように見えたけど、久保も後半のシステムで動いたら、わかんないかもね。
一概に誰が悪いと、悪者を作れないような気がしました。
監督も含めて、本番までに体験すべきすべてを体験して、調整がつけばいいわけですから。

強いて悪者を上げれば、あの芝だろ!
DFが踏ん張れない芝ってはじめて見た気がする・・・・・
やっぱ野球の芝ぢゃダメでしょ!

ドイツの芝は、本気で研究してね!

PS.
普通、暗黙の了解で存在する、選手同士の間合い
アメリカの選手は、この間合いの中に遠慮会釈なく飛び込んでくるのが怖かった!
アメフト・サッカーって感じ?
お国柄ですかね?

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006.02.10

川島隆太 脳を鍛える

NHK教育テレビの 「NHK 知るを楽しむ この人この世界」 で 
川島隆太 脳を鍛える という番組が始まってます。

去年から、地域ではじめたこのプロジェクトにサポーターとして参加させてもらい、すごく面白いと思ってます。
現在受講している方が、認知症とはまだ無縁の方々なので、劇的な回復とか進展っていうのはないですが、それなりに記録が伸びてます。

 ・ご家族に認知症の初期症状の方がいらっしゃる。
 ・自分が認知症になりたくない。
 ・うちの子、頭よくならないかしら?
 ・とりあえず脳の仕組みに関心がある。

という方は、ぜひ見てください。
目からウロコの発見があります。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.02.09

四半世紀の歴史ある××(滝汗)

えぇ・・・こと、スキーに関して、アタシはノータッチ、亭主に丸投げなんです。
これが今回の最大の問題点で・・・(汗)

我が家は冬場、 アタシを抜いた その他家族がスキーをしてます。
主にクロカンをこんな感じで。。。
もちろん、アタシ抜きでスキー場にも行って、アルペンの練習もしてます。

この間、盆暮れが高校のスキー授業で、スキー場に行くことになったんです。
板と靴は現場で借りればいいし、普段スキー場でウェア使わないから、買おうかと思ったら・・・
亭主俺のカッコイイのがあるから大丈夫だから!」で、解決!

      甘かったのよ!

前の晩、ウェアを見てのけぞり~~~っ!!
じ・・時代が・・・時代劇?
上はジャージみたいな感じで、寒そう!
ズボンは膝が曲がらないように、パッツン・パッツンの・・・
どー見ても、20年以上前の代物。
西城秀樹がデビュー当時着てた? みたいなぁ。(滝汗)

今から買うにしろ借りるにしろ、時間的に無理!
涙を呑んで着ていってもらったけど、かなりバッシングされたみたい・・・
しょんぼりして帰ってきた~~~っ!!

盆暮れは「お父さんが自慢してたから、俺が我慢すればいいかって思ってさぁ。」と、泣けることを言ってくれちゃって!
ごめんね!亭主に丸投げした、お母さんが悪かった!

次の週もスキー授業があったし、どのみち使うからフンパツして購入!

で?亭主のリアクションはと言うと。。。
「俺、カッコイイと思って、滅多に使わないで大事にしてたんだけどなぁ・・・盆暮れに悪いことしたなぁ。」と、こっちも、しょんぼり~っ。。。

右手に亭主を、左手に盆暮れを抱きしめて、アタシの愛で穴埋めしてちょうだい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.06

サミットのおみやげ

2日間に渡った第2回東北サミットin新潟については、まだまだ書きたいことがいっぱいあるんですが、とりあえずとっても楽しく、嬉しかったこと。

なんたって飲み会!(笑)

仙台さんと山形さんから、鈴木監督の話や期待度を聞けたのは嬉しかったですよ~。
なんたって、監督は、仙台出身、この間まで山形の監督ですからね。
皆さん、サポーターとしても一家言ある方達ばかりですから、山形の鈴木監督に対する篤い想いは、なかなかでした。
結論として、反町監督と同等ないし、それ以上に期待してよし!
ってことで。。。期待してます。(笑)

また、シルビーニョも仙台から来てますから、移籍に関する裏話や実力のほども聞かせて頂きました。
期待したいですねー!

次が観光。(爆)

聖籠のクラブハウスの見学をすることができて、とってもハッピー!
選手がいないこの時期、鬼の居ぬ間・・・というか、留守宅にのぞきに行ったような後ろめたさは、払拭できませんでしたが・・・
はじめに「撮影禁止」という五寸釘を刺されまして、残念ながら映像なし。(無念!)
お風呂はちょっとした温泉気分になれそうだし、マッサージ室はテーピング用テープの山だし。
一番ビックリしたのがプレス室で、中から行けなくて、一端外に出て入る。
報道関係には、しっかりガードかけてる様子がうかがわれましたわ。

その他、あんな場所とか、こんな場所とか!(特大ハート)

フナゾーが、オープン戦に向けて調整しているという話を聞けて、ちょっと嬉しかったです。
出るかどうかは別ですが・・・(涙)

こうなると、他クラブのクラブハウスも見学してみたいなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.05

東北サミットに出て

第2回東北サミット2日目。

1日目に各クラブ(山形・仙台・甲府)の現状発表。(ここで上がりまくってしまった・泣)
講演会として、Jリーグ選手協会事務局長 加藤富朗氏(・・・若い?と思うのは気のせい?)の『Jリーガーの社会貢献』を聞く。
その後、ビルボのFM新潟に出演する、加藤氏と仲間を眺め、飲み会。

2日目は、分科会として
「ボランティアの認知度を高めるために」
「2006シーズンの目標」
を班別に検討・発表。
その後、観光に・・・

いまだに、新潟にボランティアがいることを知らない人、何をしてるかわからない人って、すごく多いのね。
JI昇格後に、お客さんから「お前ら、いっぺ儲かっていいな」と、ダイレクトに言われてショックだったことがある。
その勢いで、クラブへの苦情をボラが受けるハメになったり。。。

どんなにしんどくても、頑張ろうって笑って言える何かがほしい。

難しいよね。
現場の仕事の内容を変えようと考えてても、こっちの一存で決まらない。
下手をすると、余興的な部分にばかり走ってしまったり。。。
この辺のバランスって、考えちゃいますしね。

アタシは、言わないで悶々としてるくらいなら、赤っ恥覚悟でしゃべるのがモットーなので、そのうち、何か提案できたらいいなと思ってます。。。

考えることが、ほんとにあった。
勉強になった2日間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

落ち込み&トラウマ

第2回東北サミットin新潟1日目。
もしかしたら吹雪で行けないかも!なんて思いながら、行ってきました。
新潟市内、雪ないじゃん!(怒)

さて、ここで話して、全部忘れることにしよう。

久しぶりに、本気で失敗(?)。
人前でしゃべるチャンスをいただいたのに、完全に舞い上がっちゃって、声は震えるし、つっかえっちゃうし、地獄みました。。。
もう、いい年こいて何やってんの!って感じ。

日頃、史跡ガイドボランティアやったりして、即興ででも人前でしゃべる経験はあるつもりなので、自分で自分が信じられなかった!
ここでしゃべってるのは、誰?・・・状態。

ちゃんと内容も、しゃべる順番も文章にして、メモを持って行ってるのに、それを見れないくらい上がってるの。
「あれ?アタシ上がってる?」と思ったら、雪だるま式にドツボ・・・

こういうことってあるんですねー・・・
普段のアタシを知ってる人は、びっくりしたみたい。
って、アタシが一番ビックリしたるんだけどね。

『これもアタシなんだなぁ』という妙な感慨と、これに懲りずに、またチャンスをもらおう!
と、前向きと言うよりは、負けん気の図太さに辟易・・・(笑)

このままトラウマにならないように、サッサと寝ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.03

お勉強会です

さて、明日はいよいよ第2回東北サミットin新潟

ゴール裏や、その他サポ様達もいろいろ考えていらっしゃいますが、アタシらボラも、今シーズンを前にいかに自分達の存在をアピールし、仲間を増やしていくか考えていかなきゃならないです。

応援も必要なんですが、試合そのものを支えることも、すごく必要なんですよ!
金がないから!
いろいろあるんですよ。裏も!(書かない・書けないけど)
               ↑
            怒るなよ・・・(汗)

アタシ自身が提案したいと考えていることもあるし、他クラブボラの取り組みも聞きたいしね。
この際、一回りデカくなれるよう(体重じゃなくてな)、勉強させていただきます。

ただし! この雪がなんとかなって、明日スワンまで行けたらな・・・
神様!お願い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.02

アルビネタ2つ(周知の話)

最近、アルビもお休み状態のアタシですが、今朝の新聞で直樹のスクール・コーチ就任を読んで、愕然!

ニオイがしてたので、来るべき時が来たなって感じ。

戦力外になってから、誰が気になったって、直樹ですよ。
アタシ、個人的に「この選手が超ご贔屓」ってのがないんですね。
まんべんなく、うちの子ってイメージで。(笑)

今回、直樹だけは、別格で気になって気になって!
写真集の膝立ちになって、キッと横を見据える写真(いい写真だよなぁ~)を眺めては、はよ次のチームが決まるように念じてたんです。

それもそうですよね、 生まれた時から ずっとうちのチームにいるんですから。
まだほんとに、ヒヨッコの時から・・・
ずっと新潟で生きて、生活して。。。

彼が、それを選んでずっとここにいてくれるというなら、喜ぶべきなんだよね。
拍手するべきなんだよね。

でも・・・ちょっと悔しいな!
まだやれるって、そう思ってたから。

いつか、クラブを支える裏方同士、一献傾ける時が来ればいいな。


さて、もう一つとはAlbirexカンファレンス委員会のアンケートネタ。
主旨は、上記リンクのトップページにあるんですが、blogトップページからも情報をよく読んで下さい。

PCからのアンケート と 携帯からのアンケート と、回答方法(内容は同じ)が2通りあります。

よくわかんない人は、ちゃきんさん とこの こことか ここに 分かりやすく書いてあります。(笑)

新潟、はじめてなんじゃないですか?
せっかくの機会ですから、頑張りましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.01

全然更新していないのに

見に来てくださってる方、ごめんなさい!m(_ _)m

生きてます。
明日には書きます!
ちょっとタンマ。
病気じゃなくて、時間がないってことです!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »