« 川中島の戦いまで | トップページ | こういう時こそ! »

2006.04.10

2006第7節 甲府戦

さて、そんんなこんなで、無事キックオフになりました!

↓頑張れ!
メンバーとしては、広島戦に同じわけだから、連携さえもっとうまくいけば、なんとかなるかも・・・と、期待。
ってか、新参の甲府なんかに負けてんぢゃねーぞ!
Kawanaka8

アタシ的には、バレーの活躍が見てみたかったんですよ。
それをどう押さえるかってことも含めて。

↓よく転けました・・・
主審の名前が出た瞬間から、審判vs新潟サポモード。(笑)
一挙一動にヤジが飛んでました。
これもどうよ?って気はしますね・・・
Kawanaka9

↓兄にゃ!立て!頑張れ!
兄にゃが沈んでるのに、なかなかボールが外に出されず、新潟サポから怒号!
Kawanaka10

前半、甲府サポ側に攻めていってるんで、新潟の攻撃はよく見えないんですが、甲府の攻撃はあんまり危なくなさげ?
バレーが仕事させてもらえない。
ヒロシと兄にゃ、コーナーキックの時とかは、光がピッタリくっついてるのが印象的。

↓ノザも頑張る!
Kawanaka11

ボールは回ってるし、支配してる割に決め手を欠く前半が終わり、怒濤の後半へ。。。

後半は、新潟サポに向かって攻めてくるわけじゃない?
TVの画面だとよく分からないんですけど、生で見てると、中盤(テラ・シルビ)から両サイドへ面白いようにボールが出る。
で、それが次に面白いように甲府DFの後ろへ、ポンッ出るの。
見てて、亜土夢の所に同じパターンでボールが出る。
それを貴章 が点にしようとする。
なんでこんなに簡単に裏にボールが出るのか?
分かんない。。。

後ね、ウメッティとかから、ピンポイントで中盤にボールが落ちる。

貴章 の1点目は、ほんっっっっとにうれしかった!涙が出るくらい!
よかったね!って、抱きしめてあげたかった!

↓慎吾の得点シーン
中原、慎吾、ウメッティが絡んで2点目!
Kawanaka12

Kawanaka13

亜土夢の3点目は、見逃してしまった・・・

ファビも入って、とってもやる気満々。

65分くらいに、上がってる新潟の裏にボールを出されて、左を駆け上がられた時、ヒロシが根性見せた!
ドピュ-----ン!って音がするほどの速さで戻ってDF。
みんなポカンと口開けて、「ハヤ・・・(汗)」と唖然でした。

で、河原の4点目は、失礼ながら冗談だと思った・・・
これで自信をつけて、より熱心にアクティブに練習してほしいな!

ホントに選手個々のいいところが出せた試合、見れた試合でした。
若手は自信ついたろうし、エジも負けてらんないと思うだろうし、勝ってよかった!

甲府戦は4-0で、おらったの勝ち!

|

« 川中島の戦いまで | トップページ | こういう時こそ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11682/9522801

この記事へのトラックバック一覧です: 2006第7節 甲府戦:

« 川中島の戦いまで | トップページ | こういう時こそ! »