« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006.06.30

オーバーフロー

例えばうちが、シーズン途中で唐突に監督をヘッドハンティングされたら、代表の監督になるんだからという理由で納得できるだろうか?
ビミョウだなぁ~・・・

さて、このシーズン雨に降られると、どうしても7.13水害が頭をよぎります。

かなり今、集中して雨が降っていて、大雨注意報警報に変わりました。
三条市内では、そろっと道が冠水して、ヤバくなってる場所もあるみたいです。(溜息)

あの時氾濫した河川の改修工事、まだ全然終わってないんですが・・・


今日、たまたま7.13水害の時に、2.3軒隣まで水が来たという人にあって話を聞きました。

「もうね、土手を越えて川の水があふれるの!決壊するんじゃないんだよね!」

オーバーフローという現象です。
川の水位が土手を越えて、まさに川から水があふれる状態。

「一気に水が来るんでしょ?」
「そう思うでしょ?ううん、違うの。まず土手を越えてくるのはねぇ・・・」
「はい・・・?」

「ゴミなんだわ!」

「ひぇぇええええ~~~っ!!(T^T)」

大量の濁流に流されて、川の表面を流れていたありとあらゆる物が、まず土手を越えて押し寄せてくるんだそうです!

勢いと物の大きさによっては、その破壊力は相当なものです。。。

聞いてるだけで心臓バクバク。

今年はそんなことがないように。
神様仏様・・・

7.13水害で仮設住宅に入った方々は、これから引っ越しシーズンです。
2年しか仮設にはいられませんから。

それが終わると、中越地震の仮設住宅の期限が切れます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.29

よし!決勝Tに(とりあえず)残留

上川主審、広嶋副審、とりあえず決勝Tに残留報道めっけ!

審判に関して、もっと詳細な情報がほしいところです。

第4・第5の審判ということで、表舞台には出ないが、帰ってこないもんね~!
すっごくうれしい!

日本の審判が、次のWカップで決勝Tの笛が吹けるように、次回年齢制限で出れないお二人には、Wカップの審判を目指す人達の指導に当たってほしい!

お二方とも一生懸命、最後までお役目全うしてきて下さい!

影ながら応援してます!

PS.カッコイイ記事みっけ(ハート)

ポーランド vs エクアドル
イングランド vs トリニータ・トバゴ
ベッカムとの写真付き(笑)

韓国の副審は、金大英さんっておっしゃったのね。(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また違う部品が・・・(T^T)

Wカップもいよいよ大詰め。
やっと試合数が減ってきて、落ち着いて試合が見れるようになってきました。

となると、そろそろアルビのことが気になるんですよね。
昨日は、当間に行くぞ! と思ってたんですけどね。。。

またまた 給湯器 が壊れちゃいましたて、水の泡ってか、お湯の泡と消えてしまった・・・

4月半ばに、心臓部にあたる部品をごっそり入れ替えたばかりなんで、今度は本気で買い換え(40万は覚悟)か?と思っていたら・・・

その時の修理担当の方が、仕事終わってからすっ飛んで来てくれ、1時間の格闘。

結局またまた別の部品が逝ってしまっていたため、水曜日は部品待ちをしてから交換。
修理完了。

で、お代はというと・・・

「いいですよ。この間直したばっかりだし、責任持って最後までやるってことにして。え?部品代? うまくやっときますから。」

Pa×××ックは、アフターがいいので好き!
たまたま当たりがいいのかもしれないけど、修理に来てくれる方は親切で懇切丁寧だし、なにより訪問の時間確認が非常にまめ!
訪問日の決定もそうだけど、訪問当日も だけでなく、1件前の仕事が終わると「これから伺います」コール が入ったりする。

「××日に伺います」だけじゃ、1日中べろ~~~っ!!と待ってなきゃならなくて、苦痛じゃない?
最近は、どこでも午前か午後かくらいは、いいますけどね。

とはいえ、最近個人情報の保護が厳しく、「簡単にお客様の情報が所得できないのが、苦労の種です。」ともおっしゃってました。

とりあえず・・・我が家の給湯器は、内蔵総移植で、まだしばらくもちそうです。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.26

日本、決勝Tに残れ!

・・・・・と言っても、とーぜん選手ぢゃないし。。。

FIFAが、これからのWカップの試合で笛を吹く可能性のない審判達を、28日に決定という記事を見つけた。

今のところ上川主審チームは、危ない判定場面はあったが、決定的なミスはやってないはず。
とにかくずっと気になって、Wカップ前から応援していたアタシとしては、ぜひぜひ帰国せずに決勝Tで笛を吹いていてほしい!

それに・・・この際・・・

選手がダメなら、
   審判に決勝Tに出てほしい!

その勇姿が見たい!
もし残れたら、これも快挙である!

どっかで日本に引っかかっていてほしいという、いじましいアタシの心根も偽るまいよ!

頑張れ!上川主審!広嶋副審!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.25

今日は肝臓が

イマイチってくらい、昨日は菊水サンクスデーで飲んだ感じ~。

申し込んだはいいが、盆暮れの手術が不明で、行けるかどうか見通し真っ暗。
自分がどうなるかわからんのに、人を誘うってのもどーよ?と、結局、当日の朝までバタバタ。
「俺は行くぞ!」といってる亭主に関しては、「アンタは面倒だから、来るな!」と一喝。
友達に「一人で行くって、どーいう心臓なの?」と呆れかえられつつ(だったら仕事休んで来いよ!)、行ってきました!

自慢ですが、ゴール裏の方々とはご縁をいただかずに、ここまで来てしまいました。
お名前だけは知ってるんですけどねぇ・・・

同じ手テーブルに、あのぐっちい様!アルビな夫婦様!とお友達、激しく久々に会うボラの方々。
アルビな夫婦ご一行様も、始めての参加だそうで、偶然ってすごっ!
皆様とても気さくな方々で、ほんとに楽しい時間を持つことができました。
感謝感謝です!

それから、雲の上のような存在のブロガーの方々にも、遠くから近くから、お会いできて、赤くなったり青くなったりでした。(滝汗)

菊水の樽酒ってのは理解できたんですが、チーズケーキファクトリーのチーズバーのお土産はビックリ。
いったいどれくらい・・・やめとこう・・・(笑)

振り袖さん達の素敵な踊りに見惚れたり・・・
やることがすごいわねぇ!
なんでも首を突っ込んでみるもの、やってみるもの、体験してみるものです。
ということで、楽しかったです!


PS.盆暮れの手術は、とりあえず先送りってことになりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.06.24

日本は終わったけど

Wカップが終わったわけじゃないですから・・・
我が家は、日本一次リーグ敗退が決まった時に、決勝トーナメントはどこを応援しようか、喧喧諤諤でした。(笑)

「ガーナ!」
「ウクライナ!」
「イングランド!」
「ポルトガル!」

・・・・バラバラやんけ・・・

それにしても、韓国も予選突破ならずだったか・・・
アジア勢は、軒並みだめでしたね~。
サウジやイランなんか、ヨーロッパで活躍してる選手がいっぱいいるのに・・・
まぁね、それが逆に一緒に練習できないとか、考え方の温度差とか、うまくいかない面がでるのかもなぁ・・・

友達が「日本の戦い方を見てると遺伝子の違いを感じるよね!」と言ってたけど、体格というより、体力の差を感じたわ~。
どんな戦術を使っても、あこまでパタッと動けなくなっちゃぁね。
それに伴って、パスやクロスの精度が坂を転がる。(汗)
力水を指すごとく、選手交代を考えられたらよかったのにね。
それを考えると、やっぱり個々の選手が、もっと精進しないと!って感じになるのかしら?

とにかく終わっちゃったし、アタシが走ったわけじゃないんで、偉そうに言うのは止めときます。

ただ、世界が平和でありさえすれば、長く続くであろうこの大会と、それに向けた日本サッカーの歴史。
これを考えた時に、今回のジーコ監督という存在も、選手の戦い方も試合そのものも、一つもムダなものはない!
なんでも取り入れて、チャンスを広げる
目先のことばかりでなく、その精神をなくさないように、サッカーの間口を広げて行けたらいいなぁ。

ドイツで日本を応援して帰られる方、ご苦労様でした。
ホテルでも盗難事件とか、いろいろあったようですが、気をつけて帰ってきてね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.22

犬の腕が折れたらアタシの腕も・・・

先週、下駄箱を開けたら、下駄箱の棚飾りようにしまっておいた、陶器のセントバーナードの置物が落ちてしまった。。。
右腕がスッパリ3分割・・・(大泣)
気に入っていた置物だったのに!!

が、出かける間際だったので、フッと「これから起こる厄災を、この子が肩代わりしてくれたのかしら?」なんて思ったりして・・・

しかし、事件は今週になってから始まった・・・

史跡ガイドで出かけた先で、2Lペットボトル X 4 + 氷の荷物を肩にかけようとして、右の肘のあたりを痛めてしまった・・・
肩にかける時の、ちょっとした弾みだったのだが。。(なんてヤワ~・涙)

ところが右腕って、使わずにいられない。
必要に迫られて、無理しても重い物を持っちゃったりする。
よくなりっこないって・・・

今度は昨日、仕事先でパイプ椅子をいっぱい乗せたキャスターを押した時のこと・・・
中のパイプ椅子が一斉に倒れて、アタシの右手中指が、キャスターの取っ手と、なだれた椅子達の間に挟まれた!

い゛っ゛た゛-----い゛!!

中指が晴れ上がって・・イヤ、腫れ上がってしまった・・・(大泣)

本日は、その刺激のせいか、肘までもっと痛い・・・
キーボード叩いても、肘にぎんぎん響くくらい。

ここで、なんでもいい方に考えるアタシは、「きっとこのままじゃ肘も治らないから、何も考えず、腕使わないで休めって、神様のご神託なのよ!」と・・・

すげぇ乱暴な御神託だなぁ。。。
それ以上に、置物に肩代わりしてもらおうなんぞ、10年早かったらしい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.19

Wカップ vs クロアチア

柳沢~~~っ!! 
おめー、いってぇ何してってば!?

と、思わず倒れそうになってしまいました・・・
あこまでボールを持って行ってるのに、ちょっと触ればいいだけなのに、力んでンぢゃねーよ!!(怒)

我が家では、三都主が不人気。
ってか、村井人気が高い。
彼がボールをとられ、崩壊への口火を切ることがままあるため、ボールが行くと「ボールを持たせるな!ドリブらせるな!」のブーイング。(笑)
今回は、俊輔のフリーキックがお尻にあたるというアクシデント!
もう、笑っていいのか、怒っていいのか・・・(汗)
下手にもっとかがんで、頭に当たらなくてよかったわ。

分けちゃいましたけど、今回も選手達は倒れるまで走ってましたね。
だからイイヤとは思えないですが、川口っつあんが言うように、「へばった時から、そこから走れてなんぼ」のように思います。
川口っつあんの神がかったプレーを、得点という形にしてほしかった!

それから、主審のフランク・デ・ブレーケレ氏、とっもよかったです。
ファウルに対して厳しいので、見てて安心していられるの。
選手も危ないことしなくなるしね。
オーストラリアだって、ずば抜けて凶暴なチームってわけじゃないと思うから、審判の判断一つできっともっとフェアなプレーを安心して見れたんだろうな・・・
そんな気がしました。

それにしてもフランス vs 韓国の審判・・・
日本も韓国並みに、審判に恵まれてみたいものです・・・

まぁ、終わっちゃったものはしょうがないので、ブラジルに勝て!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.17

頑張れ!上川主審・広嶋副審!

Wカップ一次リーグも佳境に入ってきましたね~。
決勝Tに出場するチームが、次々出てきてます。

可能な限り試合を見たいと思ってますし、反町ンの解説も聞きたいし、上川さんのジャッジも見たいし・・・

でも、なんか日本じゃないと、本腰が入んないんですよね~。
気がつくと、サッカーボールが催眠術用のペンデュラム(振り子)。
右に行って・・・左に行って・・・グ~ッ・・・みたいな・・・(汗)
逆に、すべてに本腰入れてみてたら、身がもたない気もするんですが・・・(笑)

やっと本日、イングランド vs トリニダード・トバゴの試合を見ました。
選手も粒ぞろいなんですが、何と言っても上川チームが審判をするってところがミソ。(笑)
ごめんなさい!韓国の副審の名前がわかんなくて・・・

先月26日、NHKでやった上川さんの特集で、俄然、審判に興味津々。

2002年に1回しかできなかった審判を今回は2回目!
いーぞいーぞ!そのまま決勝トーナメントに突撃!

後ろ姿でカードを切る姿を見ると、「どんな顔してるんだろう?」と、とっても気になっちゃう!
表情がとても大事なんだと、課題にしていたから・・・

こういう檜舞台で活躍する審判を通して、Jリーグでの審判に、もっと興味を持ってもいいよなぁ・・・と、思ってしまいます。
審判だって、一朝一夕に完璧になるわけじゃない。
選手を育てる温かい目を、審判にも向ける必要が絶対ある!

気に入らないからといって、歯をむいてキーキーいうだけなら、猿でもできる!

試合終了後に、審判頑張れコールをスワンでおくってみたいと思う、この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.16

エレベーターのメーカーって

どこに書いてあるか、パッと見てわからないことありません?

エレベーターによっては、外の矢印を押す場所あたりに、メーカー名が入っていたり、エレベーター内の階を選択するスイッチパネルのあたりにあったりしますよね?
見つけられないと、「(謎)」な、落ち着かない気持ちになっりして・・・(^^;

今週は、盆暮れの検査で病院に行ったんですが、エレベーターから降りて、ビビリ!
隣のエレベーターのドアが開いたまま、上下する中の箱の天井部分とロープが丸見え!

すわっ!シンドラー?事故? (滝汗)

直後に中から作業服のお兄さんが・・・

なーぁんだ、保守点検かぁ~。。。

なーぁんだもないんですが。(笑)
やっぱりシンドラーの一件があった後だけに、ビックリしましたよ。

エレベーターは、例のシンドラーの一件以来、何となく気持ちよく乗れないアタシです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.15

冬鳥越スキーガーデン

今年も昨日、加茂市にある冬鳥越スキーガーデンのバラ園に行ってきました!
メチャクチャいい天気だし、バラは満開だし、文句なしのハッピーデー!

実は一昨日、サークルで出かけて、あまりキレイだったので今度は友達と。
両日ともヘロヘロで、サッカーも見ないでバタンキュー。

朝起きてから、盆暮れに「昨日のスペイン戦、どうだった?」とか聞いてるし・・・
も~~~っ、Wカップだというのに、情けないったら!

それでも綺麗なバラがいっぱい見れて、これはこれでいいのだ!

Rose04Rose02

同じピンクでも、ビミョ~に違う色と形。
バラの香りの凄さに圧倒されたり・・・

アマチュアカメラマンのおじーちゃんが、バラの色ごとにファインダーを覗かせてくれたの。
1枚の写真に切り取る時の、命の凝縮した色合い、花そのものの気の流れに、心打たれました。

お気に入りのブラックティという花です。
Rose05

今度、このバラの苗を買って、植えようと思ってます。
なかなか手入れが大変なので、老後の楽しみになりそうですが・・・(笑)

帰りに加茂市内によってお昼を食べてきました。
なんだか久々に、友達といっぱいしゃべったぞ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.06.13

Wカップ vsオーストラリア

まるで昔のアルビの試合を見ているようだ・・・
特にゴール前の決定時。
なんでゴール前でムダにボール回すかな?

みんなヘロヘロで、プレスどころか、集中力ゼロ状態。
これもアルビみたい~。
川ぐっつあんの集中切れ = みんなも切れ?

頭の中真っ白です、アタシ。

でも、勝負事ってこーいうことだから、次行きましょう!
何が起こるかわからないのが、サッカーです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.11

溜息~~~っ!!

イングランドのサッカーって、キック&ラッシュタイプなんだなぁ~。
スピードがあるから、怒濤の2重3重責め。
フナゾーもクラウチ並に、ボールを振り分けて落とせたらなぁ・・・(新潟にいないだろうなぁ・笑)
なんて思いながら、前半3分で点を取ったっきり、「勝ちたい」が前面の試合を見てました。

さてさて昨日、午前中に盆暮れのMRI検査の結果を聞きにいってきました。
手首骨折と判明。
手首の一番わかりにくくて、一番くっつきにくい骨が折れていることがわかったんです。
医者は、「8:2の割合で、骨折なし」と言ってたので、ショックもひとしおでした。

来週、再度CT当の検査をして、場合によっては20日過ぎに手術ということになりそうです。
ちょっと某飲み会、アヤシくなってきました。。。(溜息)

盆暮れにとっては、高2の今からがサッカーシーズン本番!旬!なわけですから、目の前真っ暗になった様子。

替われるものなら替わってやりたい!

なんて、盆暮れが2歳ではじめて入院した時に、キレイサッパリ捨てた思いだったのですが、それでも頭をもたげてきますねぇ。。。

それにしても、一昨年のオリンピックパラリンピックの一連の入院事件を思い返すと、もう、溜息しか出てきませんよ!
今回も大会どころじゃない?
そんなのイヤ~~~ッ!って。。。

手術しなくてすむように、念!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.09

梅ちゃんの青い迷宮

今年もやってきました!
去年はじめて行って、とんでもない目にあった梅ちゃんのショーです!

Wカップ開催直前だということで、前祝いです!(爆)

好きかって聞かれると、真面目に返答に詰まりますが、怖いもの見たさっての?
年に一度くらいなら許すか? ってレベル。

去年は、チケットもぎりの場所でブラジャー渡されましたからね。
今年も何かあるだろうとワクワクだったんですが、と~っても静かなもの。
なんか拍子抜け?

しかし!ありました!

Ume3・・・まさかこんなモノを振り回すハメになるとは、思ってもみませんでした!(大笑)
作り方は、気になる1枚と、クリックびっくり箱から想像するよろし。
これが以外とキレイなんだわ。
ちょっとビックリ。

去年に比べたら、貞操帯から○○が出るということもなく、おとなしかった・・・
えげつなさが減ったせいか、去年の倍笑った!
素人のお客をステージに上げて、あれこれさせるというコンセプトは健在なので、即興でうまくいかない・・という面白味も大幅アップでした。

最後に客席で鼻に豆を詰めて飛ばすんだけど、体調不良らしく、鼻水の方が飛ぶ。。。
さすがに「こっちに来ないように神様、仏様、天使様!」と拝みましたよ~。
餌食にならずにすみました・・・(冷や汗)

帰りにピアノを担当している杉浦哲朗氏のアニクラを買ってきました。
クラッシック調でアニメ音楽を聴いてみるのも、面白いです。
たまたま売り場に本人がいて、頼みもせんのにサインもらってきちゃった。(笑)

さて、これから本腰を入れてWカップです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恐怖のMRI

昨日は、盆暮れが、やっとMRI検査の日でした。

どんな風に腕だけ撮影するのが、楽しみだったんですが・・・
別件で浮き足立ってしまったアタシです。

ちょっと前に入ったので、順番待ちで20分、検査時間30分と、アタシは待ち。

が・・・MRIがある検査病棟は、地下・・・
地下と言えば・・・はははっ

行くなり、盆暮れとアタシの目の前を、白い布で覆われたストレッチャーが通過。
たいして気にとめていなかったのですが、しばらくすると、菊の紋織りの綸子のクッションとシーツを乗せたストレッチャーが通過。

あれ?黒いスーツに白手袋の人が押してたなぁ?
もしかして・・・ゴクッ

しばらくして、さっきの綸子のシーツにくるまれたストレッチャーが、泣きはらした目のご家族と共に通過。
あぁ・・・人間必ず通る道だから、ご冥福を・・・と心の中で手を合わせる。

さて、落ち着いて本でも・・と思ったら、今度は線香を持った看護婦さんが、
「いない!どこへ行ったの?」と、ご遺体探し・・・
「さっきエレベーターに乗って行きましたよ」と、気前よく教えるアタシ。

落ち着かない待ち時間だったわぁ・・・(笑)
盆暮れは、「できれば見たくなかったなぁ・・」と、ぼやくことしきり。

で、当の盆暮れのMRIですが、普通に腕をちょっと身体から離す感じで、お釜の中に身体ごとはいったそうです。
血液の流れを見る分けじゃないので、造影剤系の注射・点滴もナシ。
凄まじく簡単なもの。

ただ振動音と細かい振動がすごくて、膀胱がえらく刺激された!と、文句言ってました。
MRIに入る前には、トイレに行っておくことをおすすめだそうです。(爆)

当然、磁気モノも全部取り外して入るんですが・・・

「あっ!ポケットに携帯の電池が入ってた!」

さすが盆暮れ・・・電池は異常ないみたいですが、撮影された映像に異常があったらどーするか?
明日、結果聞きに医者の前に行くのが(某ストレッチャーより)恐い、母でした。(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.07

盆暮れ 先生に恵まれる 

MRIがなかなか空かなくて、明日にならないと検査できない盆暮れです。

腫れも引いてるし、骨に問題ないんじゃ?と思っているところですが、身体の部分的なMRIって、どうやって撮るんだろう?という素朴な疑問から、医療費使ってやってみようと思っている母です。(笑)

サッカー部に入ってる盆暮れですが、全然練習できず、腐ってます。
そしたら顧問の先生が、「ロナウジーニョになれ!」と、リフティング専用のボールをプレゼントしてくれました。

いい先生だなぁ~!

その気持ちに応えるべく、家の前で裸足でリフティングの練習をしています。。。

少年よ!大志を抱け!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.06.05

マルタ戦ね~。。

面白くねぇ~~~っ!!

こんな試合見なくていい! ってか・・・
真面目に後半寝てしまいました。(汗)

遠くで「巻!」というアナの声。
あ~、巻が入ったんだなぁ・・・と、夢うつつに音だけ聞いてました。

選手が疲れてヘロヘロしているのは、歴然ですよね。
玉ちゃんの1点までの、両チームのパス回しを見ただけで、この試合見えた!と思ったわ。。。
日本は、精度も精彩も欠いてる感じ。

FIFAランキングがどうあれ、マルタだってヨーロッパリーグでやってるわけですから、とんでもない下手くそってことはないわけでしょ?
そんな簡単に、ゴールラッシュってあり得ないし・・・
とはいえ、なんぼフリーキックしてもコーナーキックしても、得点の匂いがしないし、走れてないし。。
皆様、バラバラにアピールしとりますが・・・

うちの亭主は、「ゴール前にフナゾー(祝!契約更新)を入れれば、流れが変わる! 三都主に替えてウメッティを走らせてみろ!」と、大真面目にいってるしぃ~。。。
確かにフナゾーを入れれば、全然別の意味で流れが激変する気が・・・(滝汗)
とりあえず、チームの目が覚めるだろう・・・

ハーフタイムに、監督じゃなくて、中田がちゃぶ台ひっくり返したんじゃないかと、あらぬ妄想にふけってしまった。(笑)
私は、「ケガしないで終わらせてくれれば、どーでもいいわ」と、思ってしまった。。

で?実は後半、得点にはならなかったが、すごくよかったとか?

・・・・後で、ちゃんと見ます!

さて、話は全然違うんですが、盆暮れの腕は徐々に快方に向かっております。
ギブスで固定したのが、功を奏したみたいです。

が、アタシの方が今朝起きたら、右手が・・・中指が痛い。
自分で気づかぬうちに、突き指をしたらしい。
今回、誰にもゲンコツしてないけどなぁ。。。(汗)
こういうことって、あるよね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.02

盆暮れ!お前ねぇ~(怒)

盆暮れ、左手ギブスです。。。

部活のお遊びでキーパーやってパンチングしたら、左手首がグキッ!
救急外来でレントゲン撮ったんですが、骨折なし。

一晩寝れないほど痛かったというので、本日、整形外科に再診。

手首の細かい骨は、レントゲンでわかりにくいので、来週MRI検査予定。
それまでギブスで固定。

うちの長男の盆暮れという名は、入院暦が盆と暮れってとこから来てます。
しかも、コイツは流行ものには乗りたい口、御輿は担ぎたい口。
というか・・・大きな大会は、身をもって応援したいってか・・・

一昨年のオリンピック中は、自分もオリンピック肺炎になって、入院しましたし・・・(涙)

今回のWカップは、
「田中選手や加地君だけに怪我させるのは忍びない!及ばずながら、俺もイッチョ、ノッたる!」
って、気持ちなんだろーかぁ?なぁ?オイ!(ジロッ)

その度に、引きずり回されているアタシの身にもなってくれ~~~っ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.01

加地選手よかった!

とりあえず、一安心
チーム一の身体能力の持ち主なので、抜けてほしくないのだ!
もちろん、駒ちゃんもいい選手だけど。

もう一つ、柳沢の破れユニ。
首のところが一部弱くできているらしい。
枚数多めに用意して対応するとのこと。

昔あったよね?ファウルをあからさまにするため、わざと破れやすいユニを使うっての。
その延長線上なのかしら??????

かといって、バリバリ破れてほしいかというと、それもどーよ?
あんまり露骨だと、チームとメーカーに警告でそう?(笑)

外見より中身で、超人ハルクばりのプレーを見せて下さい!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »