« 日沈前夜 | トップページ | M:I:2.9(笑) »

2006.07.31

2006第16節 横浜Fマリノス戦

宮~~~っ!!

久しぶりだなぁ~っ!(涙)
でも、何してるのかTVだとわかんない。。。
前半でいなくなっちゃうし~。

フナゾー~~~っ!!

帰ってきた!帰ってきたぞ~~~っ!!(感涙)
・・・・なのにショートコーナーって何?(ボーゼン)
なんのためにフナゾーがいるんだよぉぉおおお!!(怒)

今回アウェーに行った人達は、お得だったね!
いろんな人達のプレーが見れて。
六車も動く人なので、結構面白いと思うんですが。。。

正直言って、試合に対する根性の据え方が、ボールに対する肝の入れ方、違う気がした。。。
新潟は、フナゾーがね、点取る気の根性見せてくれたけど。。。

芝をはいずって噛んででも、ゴールに向かう!

って気持ちが感じられないのよね~。。。
守る意識が、絶対的に前面のせいかしら?

あこまでことごとくセカンドボールをいいようにされちゃうと、見ててゲンナリくるわ。
ってか、パスミス?

2点差なんて、去年だったら「ロスタイムがあるよ」、って感じしたなぁ。。。
上野が、這ってでも入れてくれるって、妙な思い入れがあった。
でも、今年は2点差あると勝つ気がしないって寸法?
選手が得点に淡泊キレイって感じ?

頼むから、お上品やってないでくれ!(怒)

負け方を見ていると、Wカップの日本代表戦を繰り返し見て、脳裏に焼き付けたんじゃないか?って気がするの。

頼む!
負けてもいいから(許さんが!)、熱い試合を見せてくれ!
お綺麗な試合なんか、望んでないよアタシャ。

地を這うような、歯で芝を刈るような、そんな鬼気迫る試合を見せてくれ!


さて、なでしこは逆ギレの北朝鮮に負けちっゃたし、浦和のプレシーズン・マッチはどっちが勝ったかな?
新潟は、セビリアFC(スペイン語の発音としては、セビーリャでいいと思うんだけど)です!
皆さん、応援にきましょう!

|

« 日沈前夜 | トップページ | M:I:2.9(笑) »

コメント

BSで試合見てました。
1点目は運悪く入っちゃった感じですよね。シュートがDFに当たってなければキーパー正面で防げてたのに。
でもあの1点目がなくてもいずれは点取られて負けてたでしょうね。新潟は点が取れそうな気配があまりなかったように思えました。

オシムがいましたけど、新潟の選手も見てくれてたのでしょうかねー?

投稿: into | 2006.08.01 12:18

☆★into様、いつもありがとうございます!

そうそう、1点目はシルビが頭を抱えちゃってましたねー。(汗)

この間、「最後の10分で選手交代ってどーよ?」
と書いたら、今回は、新しい選手を途中で次々投入。
それはそれで息が合わない。。。(滝汗)

選手の皆様『悪目立ち』はしたでしょうが、オシム監督のお目にとまったかというと、疑問ですね。。。

フナゾーのパワープレーが、唯一の救いだった気がしますぅ。

投稿: にゃにゃ | 2006.08.02 07:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11682/11169839

この記事へのトラックバック一覧です: 2006第16節 横浜Fマリノス戦:

« 日沈前夜 | トップページ | M:I:2.9(笑) »