« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006.07.31

2006第16節 横浜Fマリノス戦

宮~~~っ!!

久しぶりだなぁ~っ!(涙)
でも、何してるのかTVだとわかんない。。。
前半でいなくなっちゃうし~。

フナゾー~~~っ!!

帰ってきた!帰ってきたぞ~~~っ!!(感涙)
・・・・なのにショートコーナーって何?(ボーゼン)
なんのためにフナゾーがいるんだよぉぉおおお!!(怒)

今回アウェーに行った人達は、お得だったね!
いろんな人達のプレーが見れて。
六車も動く人なので、結構面白いと思うんですが。。。

正直言って、試合に対する根性の据え方が、ボールに対する肝の入れ方、違う気がした。。。
新潟は、フナゾーがね、点取る気の根性見せてくれたけど。。。

芝をはいずって噛んででも、ゴールに向かう!

って気持ちが感じられないのよね~。。。
守る意識が、絶対的に前面のせいかしら?

あこまでことごとくセカンドボールをいいようにされちゃうと、見ててゲンナリくるわ。
ってか、パスミス?

2点差なんて、去年だったら「ロスタイムがあるよ」、って感じしたなぁ。。。
上野が、這ってでも入れてくれるって、妙な思い入れがあった。
でも、今年は2点差あると勝つ気がしないって寸法?
選手が得点に淡泊キレイって感じ?

頼むから、お上品やってないでくれ!(怒)

負け方を見ていると、Wカップの日本代表戦を繰り返し見て、脳裏に焼き付けたんじゃないか?って気がするの。

頼む!
負けてもいいから(許さんが!)、熱い試合を見せてくれ!
お綺麗な試合なんか、望んでないよアタシャ。

地を這うような、歯で芝を刈るような、そんな鬼気迫る試合を見せてくれ!


さて、なでしこは逆ギレの北朝鮮に負けちっゃたし、浦和のプレシーズン・マッチはどっちが勝ったかな?
新潟は、セビリアFC(スペイン語の発音としては、セビーリャでいいと思うんだけど)です!
皆さん、応援にきましょう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.07.30

日沈前夜

日本沈没 → 我が家では略して 日沈。(爆)

明日、子供達を引き連れて映画を見に行く話をしたら、亭主が熱くなってしまいました。。。

うちの亭主は、日沈を見て大学で地質学を勉強したという、筋金入りの日沈ファン。
ファンというのも変ですね。
日沈で人生変わった人 ってとこですか?

1973年の映画日沈で、スタッフがなぜ日本が沈むのかわからず、東大の竹内均教授に教えを請いにいったら、説明がすごく分かりやすかったんですって。
そこで映画に出演して、「プレートテクトニクスの原理を早送りすると、この映画になる」という、パニック防止の説明を(映画を本気にする人がでると悪いので)することになった。

なんて裏話を、蕩々としてくれました。。。
アタシは、一人で映画に行ける年でもなかったんで、見てないんですよ。(強調)

プレートテクトニクス(マントルの上に岩盤が乗って動いているという考え)については、アタシは高校時代に勉強することになるんですが(地質の単位がなかったので、転校してきた友達の教科書を借りた)、あの時から、本気で地球って面白い!って思った気がします。

岩って、石って、地層って、ほっっっとにおしゃべり!
ドラマチックなでき方をした岩の上に立つと、全身鳥肌立ちます、アタシ。
壮大なドラマが見える気がするんです。

この手のことを語りはじめると、いつまででも語ってしまうので、明日を楽しみに・・・

わっ! マリノス戦見ます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.28

夏休みだ~いっ!!

女子Wカップアジア予選ですが、相変わらず北朝鮮は、わけ分かんない国です。。。
日常の生活が、力(暴力)至上主義なんでしょうか?
国際舞台でこんなことをしていると、そう誤解されても仕方ないかな?って気がします。
安ちゃんみたに、止める人がいなかったのかな?(溜息)
安ちゃんは、元気にやってるみたいで、うれしいです。

さて、夏休みだ!
SMAPのチケットが届きました!
セビリアFC戦の前日ですが、行くぞ!
はじめ、国際試合がなんで市陸?って思ったんですが、セビリアFC もSMAPにはかなわないってことですかね?(汗)

それと、この夏はスクリーンで見たい映画が目白押し!

M:i:III は、こっそり行く予定。
日本沈没 は、子供と子供の友達を連れて。
ゲド戦記 は、親戚が遊びに来たら、全員引き連れて。
ブレイブストーリー  は、すでに盆暮れが見に行ってますし。。。

映画料金だけで、どっかに一泊できそうな予感。。。(汗)

海にも行きたい! 山にも行くぞ!(どっちも手近な・・・)

夏休みだ~~~っ!!
      ↑
    誰の?(滝汗)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006.07.27

2006第15節 鹿島戦

デジカメ不調により、サイドバーの写真を保留状態にしますね。ごめんなさい!(汗)

さてさて昨日の鹿島戦、実はスタジアムに行か(け)ず仕舞い。
6月に痛めた肘が、先週の浦和戦で悪化したため、鹿島戦はボラ欠席。
ついでに、ちょっとお疲れモードなので、お家で観戦。

大地の芸術祭が始まりましたね。
我が家も、ゲイジツのサッカー鑑賞でした。。。鹿島戦。

ムンクの叫び、ピカソのゲルニカ・・・
この辺を交互に、立体的にやってましたかね?

なんであれだけシュート打っといて、一本も入んないわけ?
その度こっちは「あ゛~~~っ!!」「キーッ!」って感じ?
こんなストレスたまる試合も久々かも。
でも、いい線行ってたのに、絶対勝つって思ってたのに、50本シュート打てば、1本くらい入るかと思ってたのに!
まさにハチの一刺しってヤツで、チョン(一巻の終わり)。

選手に聞きたいんだけど、ああいう一瞬「俺はなんのために80分走ってきたんだろう?」って、ピッチの上で物思いにふける誘惑ってないもんかな?(笑)
アタシはふけった・・・
ってか、迷わず水ごり(シャワーともいう)に行ったわ。。。

後、いつも思うんだけど、選手交代が最後の10分とかじゃない?
それも劣勢になってから、亜土夢とか岡山とかさ。
「こんなギリギリになって、俺に何とかしろってか?そんなに期待してんなら始めっから出せよ!(怒)」って、思わんだろうか?

どっちも考えて始まるこっちゃないのは、重々承知だけどね。
みてて思うんで、ツイ。。。(汗)

鹿島戦は、0-1 おらったの負け

戦いは終わったわけじゃない!
まだまだやれる!
頑張って行け!

PS.
小笠原選手、聞きましたよ~。
なでしこのパンフ販売に、ご協力頂いたとか?
本当だったら、どうぞまたスワンを楽しんでいって下さいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.26

2006第14節 大分戦

やっと昨日あったスカパーの放送見ました。。。

おらったのチームは、まるで水の中でプレーしているように、身体にキレと早さがないです。
湿度の海を泳いでいるように見えるわぁ~。。。(涙)

まったく攻めあがれない。
シュート打てない。
相手の裏にボールが通らない。。。

で、相手の攻撃陣を、フリーにしちゃう。。。
そこで失点。
または、そばにいるんだけど、身体の入れ方・寄せ方が、まっっっったくなってない!(あっ、力が入っちゃって、キーボード逝っちゃいそ・・)
そこで失点。

で、いらんとこで身体をよせていくので、PK。。。(怒)

後は好き放題させちゃって、失点。。。(激怒)

メンバーが替わろうが、何しようが、全然ダメ。
ジーコの通訳さんじゃないですが、「プロとして、文句言われてもしょうがないですね」ってレベルです。

もうしょうがないので、今夜の鹿島戦に期待!
遠くにでると里心ついちゃって、ダメなんだからもう!
ホームなんだから、いい子にして頑張るんだよ!

ついでに、亜土夢君!頑張れ!
次はお前だ!
応援してるぞぉ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.23

でた~~~っ!!

ってか、 キタ━━━(´Д`)━━━↓↓↓・・・?

思った通り、心配したとおりの展開でした。大分戦。

分かりやすいチームだねー・・・うちは。(爆)

詳しい状況は、25日の放送見てみますが。。。

勝って兜の緒を、何とかの紐を、締め直してくれ!
ぢゃなくて、負けたんだから、身がでるくらいギリギリとな。。。
(なんなら手伝ってやるぞ!)
今度は、1日多く休めるし・・・

行けっ!ホームだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.22

風見鶏

       オシムの“世界基準構想”を全面支援!
           Jリーグが新体制を発足

カチンときたのは、最大のネックは降雪地帯の雪だが、犬飼専務理事は「人工芝にすればいい」 というくだりだが、人工芝の体育館でやれってことなの?(謎)
スタジアムクラスの建物に積雪に耐えうる屋根つけたら、センターサークルの真ん中に柱がいるのでは?

ボランティア終了後、すべて終わったピッチの芝に触れるのが楽しみなアタシには、読むに耐えない話だよ!(怒)
どれだけの人があの芝を・・・無念の思い!


実は、そんなことはどーでもいいのだ。

それよりも、この間までジーコ!ブラジル!あっち向いてホイ! 
その前は・・・こっち向いてホイ! その前は・・・あっち向いてホイ!

今度は・・・こっち向いてホイ! 次は・・・あっち向いてホイ!

Wカップに優勝するまで
     クルクルやってるつもりなんだろうか?

そっちの方がよっぽど、無念の思いなんですけど・・・(溜息)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

災害続き

激しく出遅れているのですが、天竜川の氾濫に関するニュース記事と、新潟県内のボランティア対応状況をアップしておきますね。

○被害状況

信濃毎日新聞トップ と 大雨被害特集ニュース

○県内のボランティア対応状況

にいがた災害ボランティアネットワーク

すでに現地でのボランティアの受け入れは、終わっているようです・・・(汗)

○その他

梅雨前線による大雨に対する赤十字の活動


最近、あまりにも災害が多すぎて、毎度毎度 寄付寄付と言い難いのね、アタシ。
で、なんか物資で援助ができないものかと、いろいろ頑張って探しているんだけど、特に海外に物資を送るとなると無理すぎ。
宗教団体などで、たまに集めてる程度。

グズグズしているうちに、次々と・・・

凄まじく正直な話、新潟は水害も地震も早い時期でよかったと・・・
災害が増加すればするほど、だんだん世間の関心がなくなってきて、寄付も集まらなくなって、ボランティアの意気込みもなくなってきて・・・
違う?


今、災害グッズで一番ほしいもの。

どこでもドア!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝杯

というわけじゃないんだけど、昨日はタイミングよく飲み会で(最近やたら多い)、やっと今日になって浦和戦見ました。

正直言って、次のアウェー大分戦の方が心配になってきてしまった・・・
そこでスタメンはる人間は、寝て過ごさなきゃ回復しなすんじゃないか?と・・・(笑)

なんだか、浦和のメンバーでWカップにでてた人達は、Wカップの疲れがとれないんじゃなくて、まだWカップを戦ってるんじゃないか?って気がしました。
俊輔や中田がスワンのピッチ上にいたんじゃないかと・・・
で、パス出すと合わないみたいな。。。

Wカップといえば、今回のWカップ審判達を見た後だったので、ちょっと考えちゃいました。
2.3人の審判だけじゃダメなのよ。
選手に海外移籍で経験積ませるのがありなら、審判も海外に移籍して修行できないもんか?と、思っちゃいましたねぇ・・・
できたとしても、どこも「いらん!」と言うと思いますが・・・(笑)

テラが、目立たないけどよかったわ!
今のテラなら、福ちゃんよりいい!
守備は絶対上!
日本代表に、いかがでしょう? オシム監督?

オシム監督と言えば、今日の反町ンとの就任会見、よかったわ!
また、反町監督の面白いコメントが聞けるかしら?

新潟からも日本代表がでるといいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.20

2006第13節 浦和戦

Urawah4

勝った! っっっっくくくっっっ・・・(T^T)

J1リーグ戦、これですべてのチームに 一度は勝利しました!
胸のつかえが、キレイサッパリ取れました。
できれば完封したかったんですが・・・残念でした。

maro様から今だ千葉と京都に勝ってない!と教えて頂きましたわ!
よく調べもしないで、ごめんなさい。
残念! 千葉と京都は、分けただけでした。(涙)
(そういえば、京都はJ2時代も分が悪かった・・・)


午後2時半集合なんて、ムリムリで、遅れついでにアルビレックス新潟プレビューを買ってからボラ入り。

入った時には、準備仕事は終了・・・(汗)
本日も経営大学の学生さんが、助っ人に入ってくれ、とっても助かりました!

でもね、現場にはいると、その日のみ助っ人の学生さんや整理員さん(緑のジャンパー)が、ボラの3~4倍・・・5?6?・・くらいいるのね。
実務より、その人達に説明して、割り振って、仕事を監督して・・・ってことに、ヘトヘトになってしまう。シクシク(涙)

菊水でお会いした方々に、髪振り乱した鬼の形相のアタシを披露したようで、後でこっそり落ち込んじゃいました。(滝涙)

で、試合の方は、帰ってから録画をちょっと見たんですが、眠くて後半途中でダウン。(だって今朝だもん)

ただ、現場にいた時に、ほんとに偶然、2点目のリプレイシーン、1失点の瞬間を真横から、それぞれ拝むことができました。
いつもは、アタシがそんなとこにいないので、偶然に感謝でした!
あの1失点は、ボールの軌跡が目に入った瞬間に、止められないと思った!

Urawah3

エジは仕事をこなせたし、シルビは相変わらずいい味だしてるし、三田君も頑張ってたし・・・
でも、一番お休み中に化けたのは、監督の淳々だったのではないか?と、もっぱらの噂でした。

この調子で鹿島もやっちゃって下さい!
アタシも頑張るぞ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.07.18

Jリーグ再開!

いよいよリーグ戦再開ですねー!

Wカップ期間中、ぜっっっぜん、まっっったく、アルビに関係しませんでした。
というのは、練見やサテ戦、レディースに行ったりとかって、一般的な意味です。

その間もアタシらボラは、リーグ戦の人数確認とか、アルビvs.セビリアFC、日本代表vs.イエメン戦の準備に入りつつあります。

まぁ、とりあえずは目の前のモノから片付けていかねば・・・
ということで、明日の浦和戦です。

平日のナイトゲームでも、スワンは赤く染まるのだろうか?
と、ちょっと楽しみでありますが、遠路、来て頂く浦和のサポ様、及び、負けじと頑張る新潟のサポ様へ、いっぱいイベントなど用意してます。

平日は、会社引けてから駆け込み観戦って方多いので、あんまり試合前にいっぱいイベントあるのもどーよ?と思うのですが、やるそうですので、楽しんで下さいね。

で、雨が降ると、ビジター側の前の方(風の向きによるけど)は確実に濡れます。
濡れるのは、何ほどとも思わないでしょうが、風邪を引かないようにして下さい。

アタシも忘れかけてる仕事内容を、思い出しつつ頑張ります。

久々にホームで燃えるぞ!
おぉ~~~っ!!

。。。で?大丈夫なんだろうな? おらったのチーム?
全然見てないんで、不安になりようもない気分です。。。わははっ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.07.16

サッカーという血肉

オールスターも無事終わりましたね。
これくらいお祭り気分のゲームって、楽しい!

今回のボランティア・オールスターは、鹿島が特殊なボラ体制になっているため、開催を危ぶまれたのですが、開催側のご理解をいただき、新潟→大分と続いたボラ・オールスターを、鹿島でも続けることができました。

計画された皆様、現地に行った皆さん、ほんとにご苦労様でした。


で、私は、鹿島への旅支度で忙しい連中を尻目に、飲み会に行ってました。(汗)

2002Wカップで、スワンのボランティアをされた方が、ドイツで何試合が見てきたというので、話を聞きに。
プラス、仲間とだべりに。

まず、根本的にドイツと新潟じゃ、サッカーの歴史や生活への密着度が違うわけで・・・

サッカーに全然興味のない人は、休暇をとってサッサと喧噪の中からトンズラしちゃう。
興味のある人は、トコトン楽しもうと考える。

それに付随して、Wカップを支えるボランティアという考え方も、全然違う。
ボランティアがお祭りを楽しむことが、まず中心!
もともとドイツ人とか警察の人って、あんまり親切じゃないんだって(全部じゃないだろうが)。
それがWカップの間は、人間性変わった!って、地元の人が言ってたそうだから。(汗)

外国人が町中で地図なんか広げようものなら、ワラワラと「お手伝いしましょうか?」と、おそろいのボラ・ウェアの人がよってくる状態だったとか。

スタジアム内でも、アルビみたいにゲート前に総合案内所を作らずに、ボラ全員が総合案内所として機能していたそうです。
まさに熟練の技・・・

「いかに2002Wカップの時、新潟のボラが ~しなければならない という型にはまって汲々としていたか、よくわかった。」そーです。

・・・でも、~しなければならない って、今のボランティア現場でも同じだよな・・・

「これはボラの仕事だ、こればボラの仕事じゃない。」 から始まって、夢も希望も広がらないっていうか・・・ねぇ。

アタシらは、1ヶ月の瞬間芸でボラやってるわけじゃないから、もっといろんな方向に仕事の内容や、楽しみを広げていきたいのだが、なかなか手一杯で活動してると余裕がないよなぁ。

と、愚痴ってても楽しくなるとは思いにくいので、なんか考えるかな・・・(遠い目)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.13

終わりましたねぇ2

48時間 + アルファ のココログ・ストライキ!(メンテナンス)

アルファの部分は、その前の「ログインできない! 日記が書けない! アップできない!」が含まれてますから、かなり長期に及ぶんですよ。

言いたくないですが、ログアウトしないままで終わってました、アタシ。
ログイン画面にアクセスしたら、一気に管理画面(日記書く画面)。
「???」
あまりにも動きがスローで、頭に来てブラウザたたんでで終わったらしい。(爆)
でも、普通どこでもブラウザたたむとログアウトしないか?(謎)

ま、とりあえず、今は動きはいいみたい。


もう一つ終わった話。

祝! 盆暮れのギブスがとれました!

昨日医者に行ったら、早々にギブスとられまして、レントゲン撮った結果、骨のくっつき具合がいいってことで、手術なしに決定。

いやね。。。
ギブスとった直後の腕は、見たくなかったわ・・・・・
この暑いさなか、1ヶ月も拭きも洗いもしない腕なんて・・・・
タオルもってトイレに入ったきり、10分以上立て籠もって洗っていた様子。(笑)
ついでにギブスの内側も見たくなかったな・・・

後は・・・災害なき梅雨明けを待つのみだな・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.07.10

終わりましたねぇ

ココログが、凄まじくレスポンス悪っ!
動きゃしない。。。
明日から48時間のストライキ・・・ぢゃなくて、メンテに入るそうで・・・
その直後が、また恐っ!

Wカップ決勝戦は、井原氏の予想通り、PKまでもつれ込みましたねー。
・・・番組予定表通り録画時間設定したら、延長後半から入ってないし・・・(BS)

一番いいとこなのに! ガックリ!_| ̄|○ ∥

結果も、ジダンのレッドも見れないし。(T^T)
・・・しかし、「おもむろに頭突きを喰らわせたって」、何やってる?ジダン?(汗)

とりあえず、イタリアおめでとう!ビットーリャー!

3位決定戦も、感動的でしたねー!
2002の時も3位決定戦は涙したけど、今回はアタシが好きなカーンがいたから、倍!
やっぱベッカムならカーンがいいわ@顔。

で、上川チームがいたから、倍倍!
(永遠の優勝候補)ポルトガルの監督も上川さんを絶賛してたし、カーンも自分の最後の試合の審判が日本人だったことをうれしく思ってるみたいだしね。
アタシ的には、決勝戦よりよかった!(落涙)
日本人が、まだ誰ももらったことのないメダルを、持って帰ってくるんだなぁ。
近い未来に、うちの選手達も!
NHK、特集第2弾に期待してますから!

さて、サッカー漬けの1ヶ月がようやく過ぎ、これから気持ちも新たに国内のサッカーに目を向けていくことにします。
で・・・?
うちの選手はというと?大宮に大敗?
サテライトは、快勝?
・・・大丈夫なのか?

オールスターもあるぞ!(今年もボランティアもオールスター!)
よし!楽しむぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.08

やったぜ!上川チーム!!

昨日、グランディーバ バレエ団の公演に行ってきました!
・・・その話はちょっと置いといて。

その時、友達が「上川さん、3位決定戦の笛を吹くんだって?」とボソッ。

なんですと~~~っ!?

マジでビックリしました。
開演のベルが鳴ってるのに、決定戦の日程を確認するメールを書いてましたわ。(汗)

この間、広嶋さんと第4.5の審判を日本ペアでやって、「これで終わったなぁ~」と思っていたので、アタシ的にはビック(リ) サプライズ!
3位決定戦ですぜ、3位決定戦!(落ち着けアタシ・・・)

まぁ、ピッチに立ってしまえば決勝も予選もないんでしょうけど、それにしても、カッコイイ上川チーム!

夢だった決勝Tのピッチに、主審という形で立つんだ・・・
自分じゃなく、人の夢が叶っていくのに、ほんとにうれしい!
喜びや希望を共感し、分かつことができる、人間ってヤツに生まれてきて、ほんとによかったと思う瞬間ですよ。

選手より、上川さんと広嶋さんを見ることになりそう。(金さんも・笑)

頑張れ!上川さんチーム!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.05

嫌いぢゃないが・・・

10月のブラスト2:MIXのチケットが届いた!
アタシ的に、このかぶりつきの席は、超いただき!だろう!
ネットでとって、そこそこいい席ってのは珍しいのよ。
前でも端とか、いっそ遠~い席とか・・・

なんだか今年CHEMISTRYから始まった音物・芝居物は、青い豆御殿の梅ちゃんに続き、今月7日のグランディーバ バレエ団ブラスト2:MIXへと展開していく。

ハタと気づくと、踊る男!歌う男!と、男(それもなんか、ちょっと・・・いっぱいキワモノの)ばっかりじゃん!

え?何?
今度はSMAP?行くって?

また男じゃんかよ・・・

そーいえば、とんとしばらく映画に行ってないなぁ・・・
M:i:IIIは、外せないだろう~~~っ!!

・・・コイツも男かよ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.07.04

一期一会

中田英寿選手の引退メッセージを読んで、一番始めに頭に浮かんだ言葉が 一期一会 だった。

1次リーグのブラジル戦終了後の中田選手を見た。
その後の報道とたくさんの写真も見た。
あの時、引退の文字が浮かばなかったというとウソになるが、現実味も帯びていなかった。
そのせいか、寝耳に大洪水という感もない。

彼ならプロサッカーの現場から離れても、面白いことをやりそうな気がするし・・・
気がつくと、コジャレた家具屋のオーナーやデザイナーになってたりして・・・(汗)
なにかしら用意周到に準備がしてある気もする。。。

さて、一期一会に話を戻すと・・・

フランスのジダンのように、引退宣言をしてから試合に挑んでくれればいいんだけど、今回のように後から「引退します」と言われてしまうと、応援する身としては、イマイチ悔いが残ったりする。
もっとよく見て(注目して)おけばよかった・・・みたいな?
それがイヤダから、前もって言わないんだろうけど・・・

日本のプロサッカー選手の平均引退年齢が25.5歳というのはご存じだろうか?
中田選手など、長く現役を続けられた方なのだ。

中田選手に限らず、いつか、誰かが、どこかで、これが最後の試合になっている現実がある。
とっても静かに・・・

もし、引退がわかっていたら、応援が違っていたのだろうか?
見る目が違っていたのだろうか?
チームの士気が違っていたのだろうか?

すべて、ほんとにすべてが一期一会なのだと思った・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.02

晴れがましい姿

昨日、やっとこ第4の審判としてピッチを踏む上川さんを見て、胸がいっぱいになりました。
うちの選手が誰も立たなかったピッチに立ったぞ~!みたいな・・・
ほんとにご苦労様でした。

それから6.30号のWeekのp5に、アルビボラの宮尾さんの紹介がありまーす!
才色兼備の彼女は、とっても素敵!
アタシまでとっても晴れがましい気持ちになっちゃいましたよ~。
ぜひ読んでね!

さて、Wカップですが・・・ドイツ vs アルゼンチンは、終了後にもめましたねぇ。。。
アルゼンチンの最後の選手のPKが止められた時に、ドイツのキーパーの立ち位置に問題があったのかな?と思ったんですが・・・
そーいう話は出てないみたいだし、なんなんでしょ?(謎)

Wカップ決勝Tは夜遅い(朝早い)ので、たいがい録画か次の日の放送でチェック。
しかし!昨日のイングランド vs ポルトガルは、見ちゃいました!
お肌に悪いから前半だけにしようと思ったのに、ズルズルと・・・
身体は寝てるんですが、目だけ起きてたって感じ?(笑)
ベッカムは引っ込む、ルーニーはキレる、キーパーはPKが不得手?。。。
フナゾー・・・じゃなくて、クロウチ頑張ったのに、残念でした~。

で、朝起きたら亭主の第一声が、「ブラジル負けたぞ!」

サッカーってのは、何が起こるかわかんないものですねー。
ビックリですよ。。。

これからブラジル vs フランスを見ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.01

史跡ガイドボランティア

を始めて、かれこれ5年くらい?

なんでこんなことを始めたかというと、アタシも亭主もこの土地の人間じゃないから。
なのに子供だけは、この土地生まれ。
子供が小学校に行った時に、何一つ教えられない自分に愕然としたから。

で、勉強を始めたら、いつの間にかなっていた。(笑)

専門的な知識で突っ込みをいれてくる人も手に余るが、興味も関心もない小学校1年生相手ってのは、地獄ですわい!
保育園児に歴史を語れ!って言われてるようなもんだからな。
正直言って、「雨でお流れになってくれ!」と祈らずにいられなかった。(汗)

まず言語が通じない・・・
「江戸って何? サムライって何?」
・・・話が始まらないってばよ!(怒)

説明に絵を使ったり、クイズをしたりと、3分集中させるのに必死だよ。(T^T)
学校の先生の苦労が忍ばれます。

連綿と続く人の歴史の流れに思いを馳せながら、今の子供達を取り囲む環境も、考えさせられた日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »