« ゲド戦記 | トップページ | イエメン戦 ボラ(滝汗) »

2006.08.15

暗っ!旧・日沈

明日のアジアカップ予選、vs.イエメン の関係者用通行証も届き、後は身体を運ぶだけです。
おっと、スポンサーがアディダスだってことを忘れないように!
スタッフは、何かと気を遣うのだ。。。(溜息)

小松左京氏の日本沈没こと、日沈で人生か決まったというくらい、影響を受けたうちの宿六。
一緒にリメイク版日沈を見に行けなかったのをくやしがって、「旧の映画でいいから借りてきて!」と・・・

リメイク版に関しては、感想を書きたいんですけど、映画が終わった頃に書いた方がいいかな?と。
一言で言うなら、詐欺だ!・・・でした。(笑)

で、旧日沈ですが、本数がなくて、借りるのに10日くらいかかりました。

見たんですが・・・
メイク濃いだろう!お前ら!
から始まって、突っ込みどころ満載!
しかも暗いっっ!!

それにしても、作られだ時代を考えると、すごく時間もお金もかけたって分かりますよぉ~。

地震っていうと、やっぱりあの頃は関東大震災?
後、東京大空襲?
地震より、空襲の方が色濃くでてた気がしました。。。

現在の建物の状況だったら、また地盤の状況だったら、水か火か?はたまた?
地域で異なってくるんでしょうね。

また、「何もしない方がいい」という、キーワードになる言葉が出てくるんですが、重さが全然違う!そう感じました。
旧作の方が、よりリアルに突っ込んで描かれていたという感じです。
リメイク版は、突っ込みの方向が違っていた、真っ向勝負で来なかっただけなんですが。

それにしても、女は強くなったものだ・・・
それが一番違ってた気がする。

なんて話を読んでも分かんないだろうから、ぜひ、見比べてみてください。(^^;

宿六は、「ドラマも見る!」と意気込んでます。。。うぇ~ん(T^T)

|

« ゲド戦記 | トップページ | イエメン戦 ボラ(滝汗) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11682/11452087

この記事へのトラックバック一覧です: 暗っ!旧・日沈:

« ゲド戦記 | トップページ | イエメン戦 ボラ(滝汗) »