« WAHAHA本舗「躍るショービジネス2 ダンス王」 | トップページ | やった!フナゾー!&U-21日本代表 »

2006.10.24

思い出の、とき325号

新潟県中越地震 から2年の歳月が流れました。
亡くなった方の冥福を祈ると共に、まだ普通の生活に戻れない多くの方々に、心からお見舞い申し上げます。

1年目の去年は、ハッキリ言って思い出したくなかった。
「もう、アタシは普通なんだ。どこもなんともない。(恐いから)」って感じで。

今年は、ちょっと落ち着いていられるかな?
アタシはサッサと忘れたい口だけど、家族の中でも温度差を感じますね。

あの時、何が大変だったかな?
ライフラインがなかなか復旧しなかったのも大変だったけど、余震がおさまらなかったのが一番シンドかった気がします。
本震より余震の方が大きい上、 回数が圧倒的に多く 、期間が長かった。
しかもこの年は豪雪で、雪下ろしをしないと、いつ余震で傷んだ家が潰れるかわからない。
いつまでも地震から離れられないことだったかも。

あのころ、一番涙した「上越新幹線とき325号・ありがとう」というFLASHの作品を見つけることができたので、見てみたい方、 乗車口はこちら
直下の地震で、橋脚も折れず、横転・転覆せず、負傷者ゼロという、奇跡の新幹線からのメッセージです。
乗車という文字をクリックね。

続編や作者様の思いのページは、 こちら

人によって、あの地震の時に、またそれ以降、守ったモノって様々だと思うんだけど、妙に重ね合わせて見えてしまうのね。
壊れていってしまったものと共に、悲哀・・・そんなものを共有しながら。
癒される、いい作品だと思いました。

興味のある方は、どうぞ。

|

« WAHAHA本舗「躍るショービジネス2 ダンス王」 | トップページ | やった!フナゾー!&U-21日本代表 »

コメント

二年なんですね::
まだまだ復興が成しえていないこと。
忘れないようにします。

投稿: くら | 2006.10.28 00:24

☆★くら様、ありがとう!
コメント遅くなってごめんなさい。

あの頃は、大変お世話になりました。
にわかオレンジの国立が、懐かしいです。

まだ、その前にあった7.13水害の復旧工事だって終わってないですから、地震はまだ時間がかかると思います。
なんでも一歩ずつです。
がんばろう 新潟!です。

投稿: にゃにゃ | 2006.10.31 23:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11682/12416206

この記事へのトラックバック一覧です: 思い出の、とき325号:

« WAHAHA本舗「躍るショービジネス2 ダンス王」 | トップページ | やった!フナゾー!&U-21日本代表 »