2006.11.25

ジャー・パンファン ライブ

22日11月(水)に、二胡奏者のジャー・パンファン(賈鵬芳) with 美野春樹トリオ 新潟公演に行ってきました。

この前話した、新潟の香り小町のオーナーに「いーよー!絶対いいから行きなさい!」と、ものすごい勢いでプッシュされたのと、友達の「二胡が聞いてみたい」というお誘いがマッチしてのお出かけです。

二胡は好きな楽器です。
なんとも哀愁が漂うあの音色。
昔、チェン・ミンという女性奏者が好きで、CD聞いたりしてましたが、最近はご無沙汰。

ジャー氏については、まったく白紙。
小町のオーナーからは、ジャズっぽいという話を聞いていたんですが、私はジャズは門外漢。
面白くなかったら、途中で帰ろう・・・というノリで出かけました。(笑)

行ってよかった!
加古さんのピアノの次くらいにランクインしてます。

自然に涙が流れてしまった・・・

美野氏のピアノがまた、すごいんだわ~!
この方が作曲・編曲を担当しているんだけど、ジャズ?クラッシック?ポップス?って感じに上がってるの!
で、古典的な中国の曲もあったり・・・
中でもラテンのタンゴの曲が、二胡にピッタリマッチしてて、驚愕!

曲の間にジャーさんの中国なまりの日本語のトークがあるのね、それがすごく温かくて優しい感じで、人柄なんでしょうねー。

その場でアルバムを買うことなんかないんですけど、2枚もゲットしてきましたわ!
「月光」は、ステキな1枚です。(オフィシャルHPで試聴可)

ものすごく儲けた気になってしまいました。(笑)

また次回のライブにも、ぜひ行きたいと思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.23

WAHAHA本舗「躍るショービジネス2 ダンス王」

柴田理恵、久本雅美、梅垣義明をはじめ、WAHAHA本舗総出演(32人)の「躍るショービジネス2 ダンス王」!新潟公演は6年ぶり!
・・・に行ってきました。

いつもながら、私、WAHAHA本舗が好きか?と聞かれたら、「えぇ~~~っ!?」ですかね。。。
「こんなもの何が面白くて?」と思ってるんですけど、「行く?」って聞かれると、怖いもの見たさなんでしょうか?「いいよ」って言っちゃうのよね!(うぁぁぁああああ~~~っ!!ボキ・バキ・ドガ!???)

梅ちゃんで、かなりお下劣なのには慣れてるつもりだったんですが、お下劣の格が違いましたわ!
あのウ△コの御輿のリアルなこと!
昨日食べたコーンまで付いてて・・・
え?放送禁止?あっ、失礼。(汗)

まだこんなの可愛い方で・・・
お尻のピーッ!に入れた、蛍光スティックを客に配ったり・・・
フンドシで飽きたらず、隣のピーッ!をピーッ!してピーッ!だったり・・・
(書けねぇよ・・・)

書きつつ、自分で自分の人格が疑わしくなってるよ・・・(涙)

でも正直なところ、WAHAHA本舗も一行目の有名人しか知らないんですね、私。
全然知らない人がやってるわけで、隣のおじさんや姉ちゃんがやってるのと、同じレベルで見てます。
その分インパクトが強いかも知れない・・・

で、最後にお客に渡した投票用紙で、誰が一番ダンスがうまかったか、決めるんです。
ダンス、そこそこでした。
下手じゃなかったです。
年齢と体力的に、この人スゴッ!っていう人もいましたよ。

ワースト3のメンツが、最後にロビーで踊らされてました。(汗)

梅ちゃんの見せ場は、ラストの「あの鐘を鳴らすのはアナタ」。
入場の時に配られた袋に入ってたチャリベルで、お客が鐘を鳴らす。
で、後から回収。。。
もらって帰って、盆暮れのチャリにつけようと思ったのに!(ちっ!)

なんかわかんないけど、悪夢のような2.5時間でした。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.12

☆ ブラスト2:MIX ☆

タイトルに☆なんかついちゃったりして・・・ぷっ(笑)

すごかったです! ブラスト2:MIX

たぶん新潟公演は、昨年に続いて2度目じゃないかと思うのですが、アタシは初見!
席は2列目のセンターと、かぶりつき!
今回はこの場所で正解!
表情もすごくわかるし、客席のパフォーマンスも目の前!

オープニングからポカンと口開けっ放し!
コイツら人間ぢゃねぇ~~~っ!!

だって吹奏楽器って、読んで字のごとく吹く楽器でしょ?
吹きながらトランポリンやったり、ダンスしたりって、身体半分肺?全身これ筋肉?
そうじゃなきゃ、こんなことできない~!(滝汗)
しかも、ダンステクニックも半端じゃないのよ!
それぞれがダンサーとしてもプロ!?(マジでプロなんでしょうが・・・汗)
アタシなんか、音楽やる人って運動音痴、逆もまたしかりって感覚だから、このレベルの融合って感覚の外側なのよ!

ヴジュアル・アンサンブルということで参加している、バトントワリング系(?)ジャグリング系(?)のメンバーの技術の凄さ!
圧巻でした!(涙)
なんで一斉に同じ高さまで投げあげて、同時に同じ向きで受け取れちゃうわけ?
キャストページで、投げあげた品物がチラッと見れます。

作品も、バトントワリング稲垣 正司が日本人なので、見せ場をいっぱい作ってあったり、日本語でパフォーマンスをしたりと、お客目線。

休憩時間と終了後に、ロビーでショート・パフォーマンス。
「プログラムやグッズを買ってね~」ってことなんだけど、メンバーと間近でコミュニケーションってのも一興。

すべての時間を通して「楽しんでる?」「ついてきてる?」って、問いかけが、ステージから発信されてる感じ。
とにかく、とことんお客に楽しんでもらおうって意気が、バシバシ伝わってきます!
この辺の深さは、ちょっと日本のコンサート類では感じないかも・・・

とにかく行ってよかった!
行かれていない方で、こーいうの好きって方は、ぜひぜひお薦めです!
まだチケットありますよ。

PS.
インド戦、ご苦労様でした。
この後だったので、あまりのインパクトの落差がイヤになり、前半だけ見て寝てしまいました。
祝・勝利!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.08.07

Pop Up!SMAP

4日(金)の、セビリアFC vs アルビレックス新潟の試合のボラは、午後3時から炎天下での仕事で、帰りは午前様。

3時間くらい寝た5日(土)は、部活へ行く子供の弁当を作って、私は新潟スタジアムで行われたSMAPのコンサートへ。
高速を使っても大渋滞で、普通の3倍の時間かけて到着。

一昨年のコンサートでは、この時間に出かけても、こんな混み方しなかったのに!
これじゃグッズ類をいつ買えるかわかんない!
子供達だけを先に降ろしてグッズ買いに走らせ、親たちは車を始末してから会場へ。
グッズを見る楽しみ(苦行?)もなく、トイレの列に閉口しながら、40分前に入場。

毎度のことながら中に入って、人の多さにあんぐりでした。
5万だよ!5万!
誰とすれ違ったって、気付きもせんわ!(汗)
ほんとにアリーナはピッチ上に人がいるので、芝が気になって気になって!
びっくり箱に写真をこっそり入れておくので(すぐ引き上げるけど)、見てみて。

通気のいい、高級げな保護材を使っているように見えるけど、板の形は芝に残りそうな雰囲気。
乗ってる人間の数が数だから・・・・

コンサート自体は、すごく楽しかった!
3D映像も、雪が降る情景などは、会場全体に降ってる感じ。

中居君は、相変わらず「音の悪い空域」やってたし、草なぎ君は「日沈で死んだヤツが、なしている?」と、妙な気持ちにさせられたし。(笑)
吾郎君は、雨が降らなかったので、イマイチ ダンスが難だったようだし、慎吾はサッカー選手と関係ないし、拓哉は相変わらずいい男っぷりだし(アタシの好みはカーンよ)。。。

楽しい時間を持てて、幸せ!

で、この日は、その日のうちに帰れたのですが・・・・

6日(日)は、朝4時起で県北の笹川流れに、海水浴!

もう過酷なスケジュールで、海で浮くかもしれない・・・そんな感じ。。。

いつかどこかで、ゆっくり休みたい(昼寝したい)気分です。

PS.
反町ジャパンの初戦を見てますが・・・メンバーがよく分かんない人達なもんで、今回は傍観です。。。

| | コメント (6) | トラックバック (2)

2006.07.05

嫌いぢゃないが・・・

10月のブラスト2:MIXのチケットが届いた!
アタシ的に、このかぶりつきの席は、超いただき!だろう!
ネットでとって、そこそこいい席ってのは珍しいのよ。
前でも端とか、いっそ遠~い席とか・・・

なんだか今年CHEMISTRYから始まった音物・芝居物は、青い豆御殿の梅ちゃんに続き、今月7日のグランディーバ バレエ団ブラスト2:MIXへと展開していく。

ハタと気づくと、踊る男!歌う男!と、男(それもなんか、ちょっと・・・いっぱいキワモノの)ばっかりじゃん!

え?何?
今度はSMAP?行くって?

また男じゃんかよ・・・

そーいえば、とんとしばらく映画に行ってないなぁ・・・
M:i:IIIは、外せないだろう~~~っ!!

・・・コイツも男かよ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.06.09

梅ちゃんの青い迷宮

今年もやってきました!
去年はじめて行って、とんでもない目にあった梅ちゃんのショーです!

Wカップ開催直前だということで、前祝いです!(爆)

好きかって聞かれると、真面目に返答に詰まりますが、怖いもの見たさっての?
年に一度くらいなら許すか? ってレベル。

去年は、チケットもぎりの場所でブラジャー渡されましたからね。
今年も何かあるだろうとワクワクだったんですが、と~っても静かなもの。
なんか拍子抜け?

しかし!ありました!

Ume3・・・まさかこんなモノを振り回すハメになるとは、思ってもみませんでした!(大笑)
作り方は、気になる1枚と、クリックびっくり箱から想像するよろし。
これが以外とキレイなんだわ。
ちょっとビックリ。

去年に比べたら、貞操帯から○○が出るということもなく、おとなしかった・・・
えげつなさが減ったせいか、去年の倍笑った!
素人のお客をステージに上げて、あれこれさせるというコンセプトは健在なので、即興でうまくいかない・・という面白味も大幅アップでした。

最後に客席で鼻に豆を詰めて飛ばすんだけど、体調不良らしく、鼻水の方が飛ぶ。。。
さすがに「こっちに来ないように神様、仏様、天使様!」と拝みましたよ~。
餌食にならずにすみました・・・(冷や汗)

帰りにピアノを担当している杉浦哲朗氏のアニクラを買ってきました。
クラッシック調でアニメ音楽を聴いてみるのも、面白いです。
たまたま売り場に本人がいて、頼みもせんのにサインもらってきちゃった。(笑)

さて、これから本腰を入れてWカップです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.28

Wカップの音探し

本日のサテ戦、野暮用でアタシは観戦中止。
ボランティアの皆様、雨の中(たぶん)ご苦労様です!

さて、Wカップもいよいよ目の前に迫ってきました。
代表選手が日本にいる間は、以外とのんびり構えてたんですが、いさ゛ドイツに行っちゃうと急に落ち着かない!(笑)
妙に盛り上がって来るというか、武者震いが来るっていうか・・・

そんな気持ちを抑え、奥深くで熱きマグマのごときハートを温存するため、部屋に流す音楽。
先回のWカップは、「ULTRAS 2002」にかなりお世話になりましたので、今回は「ULTRAS2006」を、とりあえずチョイス。

主要応援歌のさわりは、上記サイトで試聴可です。

・・・まぁ、好きずきかなぁ~。。。(汗)
1曲目で、アルビの1枚目のCDを思い出してしまった。
「・・・外れてるって、音。お兄さん・・・」みたいな。。。(笑)

曲の感じと、今回の一押し応援歌を知る分には、申し分ないかと・・・

同じくULTRASの「 バモ!ニッポン2006」に関しては、東芝のサイト全曲試聴できます。

サムライブルー」は、エイベックのサイトでライブ映像付きで試聴可。
ってか、曲だけならZZ公式サイトで勝手に流れる・・・(笑)


2002時、その他に有名なあのAnthemや、世界の応援曲のオムニバスタイプのものをチョイスしました。

今回は、もう1枚「ワールド・フットボール・アンセムズ」を。

これはねー、酒田慎二氏の解説文を読んだだけで、聞く前に熱くなっちゃいました!(笑)
どんなに知ってる曲も、リミックス次第で新しくなるし、CDごとに違うから、楽しいですよね。
アタシにとって「聴きたい曲はあるぞ!」みたいな1枚です。
流しておく分には、好きな1枚。

後、ちょっと気になっているのが「TRANCE HEAVEN meets 超ワールドサッカー SOCCER TRANCE」。
聞いた方います?
買いですか?(笑)

他にいい曲、CDがあったら教えてね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.02.15

CHEMISTRY 2006 TOUR “fo(u)r”

CHEMISTRY 2006 TOUR “fo(u)r”に行ってきました!

CHEMISTRY・・・TVの歌番組で見る以外、知りません。
CDすらレンタルしたことないです。(笑)
しかし、あのハーモニーは凄いなと思ったので、一度生で聞いてみたかったの。
アタシのコンサートチケット購入基準なんて、こんなもんよ。

これ聞いてCD聞いたら、CDの音がかなり薄っぺらかもしれません。
器よし(朱鷺メッセみたいな暴力的な音で聞かされたら、死んだかも)、響き・・・まぁこんなか?
歌詞が聞き取れたのが、よかった。(笑)

しゃべりは堂珍さんがメイン?
しゃべらんくていいよ・・・下手だから。(笑)
しゃべりながらのBOX歩きがなんとも・・・要さんに指摘されてましたけど。(笑)

休みナシで2時間半ぶっ通しってのは、若さですなぁ~!
ただハーモーニーがよすぎてねぇ、眠くなるんだわ。(爆)
バックの金管類と同じ音なのね、声が。
全体が同じ響きで延々と続くと、あまりの変化のなさに眠気が来る。
友達寝てたし・・・マジで。(笑)

立ってガンガンいくのには、イマイチ ノリが足りないけど、座っているのはお尻がムズムズって、やたら中途半端なつくりの曲。
メリハリがほしかったです~。。。

照明と映像がとってもよかったです!
何年か前の、ビッグスワンでのSMAPみたいで。

CD借りてこよっと。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.12.07

ほろ酔いコンサートツアー

夜、ココログのレスポンス最悪!! なんにも書けねぇ!!(怒)

今日は練見に行ってきたんですが、これは後日アップします。
その前に、押せ押せになってた過去ログ。
4日、長岡市立劇場の加藤登紀子コンサート Now is the time-今が明日と出逢う時-に行った話を。

加藤登紀子が好きか?と聞かれたら「♪知床の岬に~♪とか???」程度。
友達がチケット取ってくれたから、という消極的態度。(笑)

しかし!掛け値なしに、歌ものとしては今年1番よかった!(楽器ものは鼓童!)
誘ってくれた友達に感謝だよ!
なんたってこの間は、梅ちゃんだったし、天と地くらいジャンルが違うっていうか・・・ね?(笑)

最近は、音だけでかくて何言ってるか聞き取れないコンサートが多い中、声で聞かせ、歌詞で聞かせ、音楽で聞かせ。
尚かつバックのミュージシャンがいい!
名前忘れたけど、南アのピアニストの甘い音!サイッッッコー!
ボブサップみたいなベーシストもいい!(涙)
大人の音楽・大人の時間!

そして彼女もまた、非常にボランタリーな精神の持ち主で、いろいろな戦場後のキャンプや災害の被災地に行ってる!
それが「ワンネス・世界は一つに!」という精神の詩と曲を産む。

こーなると、歌がとか歌詞で聞いてるんじゃないわね。
彼女のバイブレーションを、アタシのハートが聞き取っているって感じ?
酔ったね!

酔ったねといえば、吉乃川協賛だったので、入場時に振舞酒があた!
まさにほろ酔いコンサート。
で、本人もステージで軽くひっかけながら歌ってた。。。(汗)

観客もみんな大人だったわ・・・
紅白歌合戦とか、のど自慢の客層?
目の前、バーコードいっぱい。(笑)
スワンでたまに見る、某市の市長さんもいらっしゃってました。
男性に人気なのねー。。。

来年は自分でチケット買っていきます!
どんな時にも、どんなところにも、ビバ!音楽!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.04

梅ちゃんの青い豆御殿

以前、平井堅のコンサートに行ったと言ったら、「にゃにゃさんって、そんな風に見えない!」と言われたことがある。
アタシって、お堅いクラッシックコンサートしか似合わない?フッ・・
と思っていたが、、、
梅ちゃんの公演に行ったと言ったら、「ピッタリです~っ!」って言われるのかな?と、ちっょとビビリ。(爆)
一人でジタバタ。

梅垣義明氏に関しては、淡谷のりこのものまねをして鼻から豆を飛ばす人。としか知らない。
友達がチケットを買ってくれたので、りゅうとぴあにGO!

なんと!案内の係員が、全員おたふく風邪!
と思ったら、全員が頭にブラジャーを乗ってけている!
チケットをもぎられた瞬間に、「ご協力ください!」とブラジャーを渡された!

いや・・・壮観でしたよ。
りゅうとぴあの劇場の観客全員が、頭にブラジャー乗っけてる図ってのは・・・
ミッキーマウスみたいに可愛い人から、死にぞこなって2度死んだ幽霊みたいな人まで・・・
特に男性は堂々と・・・うれしかったろうなぁ・・・(笑)

喜ぶのもつかの間、男性の観客は受難の公演開始!
ステージで裸にむかれブラジャーして抱き合うシーンから始まり、
あんなことからこんなことまで!

まさか、梅ちゃんの生チ○を見るハメになるとは・・・

お客の受難と引き替えに成立している、梅ちゃんの青い豆御殿・・・
えげつない~~~っ!!
でも、歌は上手い~。(笑)

客席狭しと駆け回り、お客を舞台に上げまくり、最後に愛の流れ星を飛ばしまくり・・・
思い出しただけでも、悪夢にうなされるであろう夜は(特に男性陣は)更けゆくのだった・・・

音楽ってカテゴリでいいんだろうか? 素朴な疑問。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)