2006.11.28

出任せから出た誠

父が、大腸にポリープができたということで、病院で細胞をとって検査することになった。

この病院は、腸内に内視鏡を通す時、腸の動きを止める麻酔薬を注射して検査をするの。
父は、過去、内視鏡検査で麻酔を使ったことがない。

「車が運転できない?そんなことあるわけねーてば!誰もついてくる必要ねー!」

と、頑強にタクシーで行くのを拒否!

自分で運転して事故られたら大変! しかたなく、

「後学のために、どんな検査するか見たいから、私がついていくわ。」

と、心にもない言葉・口から出任せで父を納得させ、私が運転して連れて行ったの。

私は父が自分で運転しなきゃそれでよかったの。
なのに事態はとんでもない展開に・・・

「娘が後学のために、検査を見たいと着いてきました!全部見せてあげてください!」

看護師「え?今までそういう方いなかったので、先生に聞いてみます。(汗)」

「そこをなんとか!娘が勉強したがっていますので!」

当然ですが、私は横で完全に固まってました。。。
えぇ、もう頭の中真っ白!
あなたなら、見たいですか?

今度は医者が出て来て・・・

医者「始めてのケースですが、特別許可したいと思います。チューブの準備から入られても、あれですので、病巣が出て来たらお呼びするということで、いかがでしょう?」

許可しなくていいです!って、叫びたかった。

まるで蛇ににらまれたカエルのごとく、、何一つ抵抗できず、ナマ内視鏡現場&画像を見ることとなってしまいました。
得意満面の父の顔と共に・・・

・・・・・・凹凹凹・・・・・・・

この血を誰が受け継いでいるんだろう・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.09.25

バタバタの日曜

え~っと、甲府戦ね・・・

当日ボランティアに行く予定だったんだけど、朝、義母から電話が来て「吐血したみたい・・・」と。
ひぇぇええ~~~っ!! 大変だ~っ!
って事で、急きょボランティア欠席して、亭主の実家に。

幸いというか、不幸中の幸いで、硬いもの食べて喉を痛めてしまった結果だったみたい。

亭主の実家は両親だけの2人住まい。
ちなみに亭主は一人っ子。(笑)
義父が介護がいるようになってから、義母がメイン、私がサブで面倒をみているけど、なかなか。。。
この手の話は、いずこの家もご同様。
いろいろあると思うので、くどきませんが。。。

夕方まで一緒にいて、帰ってきました。

余談ですが、介護されてる方、自分の身体が一番ですよ!


あぁ~、やっと盆暮れ達の手がかからなくなったと思ったら、今度は・・・
あらっ、くどいちゃったよ。ぷっ(笑)

ということで、ヴァンフォーレ甲府戦、ビデオ見てから書きますね。

とりあえず、祝・勝利!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.08

久々の筋肉痛

6月の半ば、史跡ガイドで出かけた先で、2Lペットボトル X 4 + 氷の荷物を肩にかけようとして、右の肘のあたりを痛めてしまった・・・

始めは、ミルクの入ったマグカップが、痛くて持ち上げられなかったの。

骨が折れてるわけじゃなさそうだから、医者に行っても結局、湿布?
要は、動かさなきゃ治る!
面倒くさがりの性格も手伝って、放っておいたけど・・・

右腕って利き腕だから、使わないわけにいかないんだよねぇ。
ちょっとよくなると無理して動かして、また振り出し。。。みたいな。(汗)

それでも薄皮を剥ぐように痛みが治ってきたので、2ヶ月休んでいたエアロビに、復帰。
まだ痛いから、本気でぶんぶん振り回せないんだけどね。

いや~っ、久々だからキツかったわ。
振りが覚えられない!
リズムについていけない!

清々しい汗も出たが、マズイ汗も出た。。。(涙)

少しずつ慣らすことにします。。。

明日は、大地の芸術祭に行く予定。
きっと筋肉痛で、ヘロヘロしていることだろう。
でも楽しんでくるぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.29

盆暮れ、またまたピンチ!

盆暮れが朝から39.2℃の発熱!

盆と暮れに入院したことから、呼び名が決まったほどの強者。
この夏も、またかいアンタ?
正直、親としてはビビるよ。。。(汗)

前日、部活から帰ってきて「怠い」と言ってて、これ。
速、医者に行きましたよ!

軽い熱中症でしょう。。。たぶん。連戦の疲れもあるんでしょう。。。たぶん」

たぶん?(ーー;

一昨年の入院の元凶、マイコプラズマ肺炎じゃなきゃ、なんでもイイヤと思っていたので、とりあえずホッ。

が、熱中症って、後から熱が出るモノなのぉ?
あれって、その場でどーにかなるものだと思っていたから、ちょっとビックリ!
知っておいてよかったです。

アタシはてっきり、やっと宿題に取りかかったもんだから、知恵熱がでたのかと思ってましたわ!ほほほっ

本人、「宿題終わらなかったら、始業式に、なんて言い訳しよう・・・」といってウンウン言っとります。(爆)

言い訳が成り立つわけねぇーだろ?!
    ☆ブー (゜;°(○ニ(-_-;)右フック  の心

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006.06.22

犬の腕が折れたらアタシの腕も・・・

先週、下駄箱を開けたら、下駄箱の棚飾りようにしまっておいた、陶器のセントバーナードの置物が落ちてしまった。。。
右腕がスッパリ3分割・・・(大泣)
気に入っていた置物だったのに!!

が、出かける間際だったので、フッと「これから起こる厄災を、この子が肩代わりしてくれたのかしら?」なんて思ったりして・・・

しかし、事件は今週になってから始まった・・・

史跡ガイドで出かけた先で、2Lペットボトル X 4 + 氷の荷物を肩にかけようとして、右の肘のあたりを痛めてしまった・・・
肩にかける時の、ちょっとした弾みだったのだが。。(なんてヤワ~・涙)

ところが右腕って、使わずにいられない。
必要に迫られて、無理しても重い物を持っちゃったりする。
よくなりっこないって・・・

今度は昨日、仕事先でパイプ椅子をいっぱい乗せたキャスターを押した時のこと・・・
中のパイプ椅子が一斉に倒れて、アタシの右手中指が、キャスターの取っ手と、なだれた椅子達の間に挟まれた!

い゛っ゛た゛-----い゛!!

中指が晴れ上がって・・イヤ、腫れ上がってしまった・・・(大泣)

本日は、その刺激のせいか、肘までもっと痛い・・・
キーボード叩いても、肘にぎんぎん響くくらい。

ここで、なんでもいい方に考えるアタシは、「きっとこのままじゃ肘も治らないから、何も考えず、腕使わないで休めって、神様のご神託なのよ!」と・・・

すげぇ乱暴な御神託だなぁ。。。
それ以上に、置物に肩代わりしてもらおうなんぞ、10年早かったらしい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.11

溜息~~~っ!!

イングランドのサッカーって、キック&ラッシュタイプなんだなぁ~。
スピードがあるから、怒濤の2重3重責め。
フナゾーもクラウチ並に、ボールを振り分けて落とせたらなぁ・・・(新潟にいないだろうなぁ・笑)
なんて思いながら、前半3分で点を取ったっきり、「勝ちたい」が前面の試合を見てました。

さてさて昨日、午前中に盆暮れのMRI検査の結果を聞きにいってきました。
手首骨折と判明。
手首の一番わかりにくくて、一番くっつきにくい骨が折れていることがわかったんです。
医者は、「8:2の割合で、骨折なし」と言ってたので、ショックもひとしおでした。

来週、再度CT当の検査をして、場合によっては20日過ぎに手術ということになりそうです。
ちょっと某飲み会、アヤシくなってきました。。。(溜息)

盆暮れにとっては、高2の今からがサッカーシーズン本番!旬!なわけですから、目の前真っ暗になった様子。

替われるものなら替わってやりたい!

なんて、盆暮れが2歳ではじめて入院した時に、キレイサッパリ捨てた思いだったのですが、それでも頭をもたげてきますねぇ。。。

それにしても、一昨年のオリンピックパラリンピックの一連の入院事件を思い返すと、もう、溜息しか出てきませんよ!
今回も大会どころじゃない?
そんなのイヤ~~~ッ!って。。。

手術しなくてすむように、念!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.09

恐怖のMRI

昨日は、盆暮れが、やっとMRI検査の日でした。

どんな風に腕だけ撮影するのが、楽しみだったんですが・・・
別件で浮き足立ってしまったアタシです。

ちょっと前に入ったので、順番待ちで20分、検査時間30分と、アタシは待ち。

が・・・MRIがある検査病棟は、地下・・・
地下と言えば・・・はははっ

行くなり、盆暮れとアタシの目の前を、白い布で覆われたストレッチャーが通過。
たいして気にとめていなかったのですが、しばらくすると、菊の紋織りの綸子のクッションとシーツを乗せたストレッチャーが通過。

あれ?黒いスーツに白手袋の人が押してたなぁ?
もしかして・・・ゴクッ

しばらくして、さっきの綸子のシーツにくるまれたストレッチャーが、泣きはらした目のご家族と共に通過。
あぁ・・・人間必ず通る道だから、ご冥福を・・・と心の中で手を合わせる。

さて、落ち着いて本でも・・と思ったら、今度は線香を持った看護婦さんが、
「いない!どこへ行ったの?」と、ご遺体探し・・・
「さっきエレベーターに乗って行きましたよ」と、気前よく教えるアタシ。

落ち着かない待ち時間だったわぁ・・・(笑)
盆暮れは、「できれば見たくなかったなぁ・・」と、ぼやくことしきり。

で、当の盆暮れのMRIですが、普通に腕をちょっと身体から離す感じで、お釜の中に身体ごとはいったそうです。
血液の流れを見る分けじゃないので、造影剤系の注射・点滴もナシ。
凄まじく簡単なもの。

ただ振動音と細かい振動がすごくて、膀胱がえらく刺激された!と、文句言ってました。
MRIに入る前には、トイレに行っておくことをおすすめだそうです。(爆)

当然、磁気モノも全部取り外して入るんですが・・・

「あっ!ポケットに携帯の電池が入ってた!」

さすが盆暮れ・・・電池は異常ないみたいですが、撮影された映像に異常があったらどーするか?
明日、結果聞きに医者の前に行くのが(某ストレッチャーより)恐い、母でした。(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.02

盆暮れ!お前ねぇ~(怒)

盆暮れ、左手ギブスです。。。

部活のお遊びでキーパーやってパンチングしたら、左手首がグキッ!
救急外来でレントゲン撮ったんですが、骨折なし。

一晩寝れないほど痛かったというので、本日、整形外科に再診。

手首の細かい骨は、レントゲンでわかりにくいので、来週MRI検査予定。
それまでギブスで固定。

うちの長男の盆暮れという名は、入院暦が盆と暮れってとこから来てます。
しかも、コイツは流行ものには乗りたい口、御輿は担ぎたい口。
というか・・・大きな大会は、身をもって応援したいってか・・・

一昨年のオリンピック中は、自分もオリンピック肺炎になって、入院しましたし・・・(涙)

今回のWカップは、
「田中選手や加地君だけに怪我させるのは忍びない!及ばずながら、俺もイッチョ、ノッたる!」
って、気持ちなんだろーかぁ?なぁ?オイ!(ジロッ)

その度に、引きずり回されているアタシの身にもなってくれ~~~っ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.26

ツキを呼ぶ「ありがとう」の言葉

かなり前にこのblogでも紹介したことがある、五日市 剛氏のツキを呼ぶ魔法の言葉

散々人様から話を聞いていたんですが、今回、中越地震復興 講演会と銘打って、21日に長岡で講演会が開催されました。
無理を言ってスタッフに潜り込み、3時間ぶっ通しの一人芝居のような、とっても楽しい講演を聴くことができました。

打ち上げては、お隣に座らせて頂き、握手しただけで願いが叶うという氏に、触りたい放題!
いただくと切り分けてでも持ち帰るという、パワーある名刺までいただき、講演会では聞けなかった話を聞かせて頂いて、もう満腹。。。(汗)
アタシの人生、盤石間違いなし!
すでに講演会の時点でツキまくってたアタシ。

本人に触ったらツクかどうかは別にしても、言葉の大切さは痛感しました。

ありがとう・感謝します

私にとって、どちらも自分のセンターに帰る言葉です。
センターというのは、揺るがない、あるべき自分の場所。
最も安定した精神状態の場所、とでもいいますか?

そこから、喜怒哀楽+その他、どんな方向に自分の気持ちが飛び出していっても、その一言で自分に戻れる言葉です。
時には、歯を食いしばってでも、口にすることで帰れる言葉。

その言葉を、こんな風に広めている人がいるんだなぁ・・・と、不思議な気持ちになりました。

講演会が終わった後、帰りがけのお客様達が、私達スタッフに「ありがとう」と声をかけてくれました。

この日、スタジアムではナビスコ広島戦。
いったい帰りがけに、何人のお客様がボランティアに「ありがとう」と言ってくれるでしょう?
負け試合だから、ゴミを投げつけていく人もいるだろうなぁ・・・

そんなことを考えながら、アタシはアタシ!それでもスタジアムのお客様に「ありがとうございました!気をつけてお帰りください!」と、声をかけ続けよう!

そう思った日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.03.24

のど痛い~

磐田戦、寒風吹きすさぶスタンドで大口開けて笑っていたのが原因か、はたまた別スタンドで憎まれ口を叩いてきた祟りか、のどが痛い・・・
熱っぽい~。
頭痛い~。

これって風邪って言うかな?
鼻水は出ないから、花粉じゃないと思う~。

磐田戦の録画を見る前に、セレッソ戦が始まっちゃう気がしてます・・・(汗)

早く見るように努力します。(↓)

| | コメント (2) | トラックバック (0)